スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/--] | スポンサー広告
中日劇場通信 vol.6
星組『ノバボサノバ/めぐり会いは再び』
中日劇場の観劇レポいただきました( *´∀` )♪


ナナさん

19日にダブル観劇してまいりました。

昼公演は、2階席でした。
2月にも来ていたので中日が古いのはわかっていたけど 前回は1階席で、2階席は初めて。
始まってびっくりしたのは、まず音響! まったく響かない。すごくがっかりしました。

でも、そんなことに動揺してはいられません。

エストレーラとメール婦人の乗ってる車が小さいのにびっくり。
あれじゃ、キツキツでしょ(笑)劇場サイズに変更になっている模様です。

みやちゃんボールソが駆け出てきたところで感激。
海くんもノバボサに出演してくれていて やっとフルメンバーだったことだけでも嬉しかったです。

ちえちゃんは熱いソールとして息づいていて とてもとても素敵でした。

しーらんとれみちゃんのラブラブっぷりも微笑ましかった。
れみちゃんを刺してしまった後のしーらんマールの表情が素晴らしかったし
アマールアマールのしーらんマールは
れみちゃんに頬を寄せて歌ってて気持ちが伝わる熱唱でした。
解放前から解放後の表情の変化、ダンスは言葉にできないほど感動。
本当に、名古屋まで遠征してよかったです。


それにしても、中日は博多に比べて舞台がコンパクトなんですね。
奥行が小さいみたいで、八百屋舞台の前の平地(笑)部分が少なく
博多では前の平地で踊ってた場面が 八百屋舞台で踊るのに変更されてる部分が多く
けがとかしないでね〜と心配になりました。

れみちゃんが倒れる場所も、平地だったのが八百屋舞台に。
なので、支えて歌ってたしーらんがれみちゃんを横たえるとき
前傾になっちゃうから、膝立ちの膝下が舞台から離れてバランスとってそっと横たえてました。
すごく力が要りそうです。みやちゃんマール、細いからがんばって!と思いました。

ちえちゃんソールがシナーマンのお着替えのとき
後ろに下がって、そのまま上着を脱ぐ準備しながら下手に激走
着替え終わってみんなが一度隠れて出てくるタイミングにあわせて
下手から激走して出てきた姿が男前で、かっこよかった(笑)

後ろで着替えるスペースがないんでしょうね。
出てきたちえちゃん、さすがにちょっと息切れ。がんばっていただきたい。


屑の場面は、中日でも大盛り上がり。 中日でも足指しが見られましたが
これまで見たのは、後方に足を上げて指すバージョンだったんです。

今回は、前方に足を上げてカタカナ「ト」のように上手を足指し。
新しかった!!!(笑)
しかし、いつのときも足の上げっぷりは素晴らしく さすがダンサーちえちゃんです。

アマールアマールのダンスシーン。
下手にちえねね、下手に紅れみで踊るシーンでれみちゃんがこけたというか座り込みました。
れみちゃんの後ろにいた紅オーロがすかさず支えて立たせ
何事もなかったかのように続きましたがびっくりしました。
がしっとつかんで立たせてた紅オーロ男前でかっこよかった(笑)

ノバボサ中詰の客席降りは ねねちゃんと涼さんがセンター通路に降りてこられます。
これは、博多ではなかったスペシャル!
センター通路13列目あたりにねねちゃん 11列目あたりに涼さんが来られます。
そのあたりの方は、お楽しみに!

わたしは、12列目センター通路から数席目でしたので
2人とも間近で堪能できて大感激でした。 これだけでも行ってよかった(大げさ)

シナーマンの歌は、感動的でした。
さらに進化したような気さえします。


めぐ会いは、みやちゃんアジスに戻ってて 安心して観劇することができました。
とくに大きな変更とかはないけれども セットの大きさとかが変わっているので
みやちゃんとりりかちゃんが愛を語る後ろで 柱に隠れるちえねねが
ぴょこぴょこ顔を出す場所が変わっててすごくかわいかったです。

しーらんエルモクラート好きです。
自己紹介の場面では、アピールしようとはするけど
なかなかうまくできない自分にがっかりしてるところや
やたら紅ドラントに叩かれて痛そうにしてたり とにかくかわいい。

探さないでください、のあたりとかすごく頼りなさそうなのに
いい考えが浮かんだ!の頃から、やたら自信満々になるあたりもいい。
しーらん語りすると熱すぎてすみません(笑)

19日夜公演のめぐ会い。

ねねちゃん、愛していないわ、愛していないわ、愛してなんていないわ!のとこ、
愛してなんていないわ!!を3回も繰り返した…

最初に間違って、愛してなんていないわと言っちゃったので
こっちがハラハラ。
わたしがびっくりしたせいか、
ちえちゃんもちょっと目を見開いてた気がします。


フィナーレの階段は9段しかなかったので
ちょっとどうかな〜と心配しましたが、まったく気になりませんでした。
男役群舞のかっこよさったら・・・ それぞれがキザリまくっていて目が足りません。
最後の振り返りしーらんウィンクは、2回ともオペラでゲットしてきました(笑)
ここは、ご贔屓の方にロックオンすべきポイントですね。

そうそう、夜公演はれみちゃんとみやちゃんが階段降りに出遅れ。
2人ともめちゃめちゃ笑ってました。そんなアクシンデントも楽しい。


日帰り遠征は、かなり体力的に厳しかったですが 本当に行ってよかったです。
そして、明日はしーらんボールソとみやちゃんマールに会いに行ってきます。

今度こそ最後のノバボサ祭り。

楽しんできます。


ナナさん、今回もステキなレポありがとうございました!!

※コメント追記できる時間ができたら追記します。

関連記事

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2011/09/23] |  ノバ・ボサ・ノバ | コメント(0)
<<中日劇場通信 vol.7 | ホーム | 中日劇場通信 vol.5>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

 | トップページへ | 
ゆずの芯


宝塚歌劇団星組 柚希礼音さんの     ファンブログです(・∀・)ノ

柚希礼音 執筆本☆

柚希礼音 写真集(*´▽`*)ノ

柚希礼音 掲載誌

『柚希礼音ディナーショー』DVD

icon icon

クリックお願い致します♪

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ

たまにつぶやくかも

最新記事

最新コメント

ブックマーク♪

リンクブログ様♪

カテゴリ

   ┣ 柚希礼音DS (1)
   ┣ 太陽王 (8)
   ┣ REON!!2 (45)
   ┣ 花盗人 (34)
   ┣ REON!! (49)
   ┣ 激情 (42)
   ┣ 再会 (6)
   ┗ その他☆ (209)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ゆずのしん

Author:ゆずのしん
普通OLですっ★

母と二人暮らしで
親子で宝塚好き♪

趣味は
スノボ→ダンス→サックス→観劇

今は観劇に夢中です♪

宝塚歌劇団星組と
柚希礼音さんが大好きです♪

⇒ 自己紹介へ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。