スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/--] | スポンサー広告
中日劇場通信 vol.3
本日2度目の更新です☆

星組『ノバボサノバ/めぐり会いは再び』
中日劇場の観劇レポいただきました( *´∀` )♪


桔梗さん


私は19日に行ってきました。
例の客席降りちえちゃん、今回は名古屋弁バージョン。
ここでも山ほどプレゼントをもらってました。
私は今回、下手寄りの通路近くの席だったので、「ここを通るのかな」と
ワクワクしていたのですが、客席登場はセンターの通路でした。残念。

1回目公演は、袋に詰めないで持ったままステージに上がって、
「やっぱ詰めてもらったらよかった」とつぶやきながら、足で「あ〜れが」をやってました。

2回目公演(今日は1日2回観劇♪)は、袋に詰めてもらったものの、1回目よりさらにたくさんの
プレゼントをもらい、袋に入りきらず両手に持つことに。満杯の袋を引きずりつつ
両手にも山ほどのプレゼントを持つちえちゃんに、客席から思わず笑いが・・・。
「重い」とつぶやきながら袋を引きずり、やはり両手が使えず、
また足で「あ〜れが」をやるはめに。息も絶え絶えに袖に入って行きました。

博多座公演同様、「ノバノサノバ」と「めぐりあい」で大勢の客席降りがあります。
ノバボサのほうは、レインボーの衣装を着ている人が全員降りました。博多座で降りなかった
涼さんとねねちゃんも降りてました。ちえちゃんは降りません(^^。
「めぐりあい」は客席降りの後、博多座はたしか客席のドアから捌けていったように
思うのですが、今回はステージに戻って袖に捌けていきました。


<出待ち>
この日は休日だけあって入り出待ちも普段より多いらしく、
終演後の1Fエレベータ横のホールは人がいっぱいでした。

一番最初に出てきたのは、涼さん。7時前に出てきて超早っ。登場とともになぜか拍手が。
外は終演直後から雨が降りはじめ、このときは物凄い降り。
外を見た涼さん、「あめ?!、あめっ?!!!」と驚いていました。

しばらくして夢乃さん出てくる。なんと白のフリフリパラソルを手に登場。
パラソルにはアルファベットでメールと書いてあるらしい(MとEまでしか見えない・・・)。
歩き方はメール夫人ですが、格好はいつもの男役ともみんですよ(^^。
パラソルを片手に、待っているファンクラブの皆さんひとりひとりにもう片方の手で
メール夫人風にタッチ♪ 見ているギャラリーに大うけ!

そこへ、ちえちゃん登場。ともみんとちえちゃん、しばし無言で見詰め合う(笑)。
ちえちゃんは、お手紙をうけとるとバイバイ。
ともみんのファンクラブの皆さんが
「キュートでセクシーなメール夫人、あと1回がんばってくださいね」とかなんとか声をかけると、
ともみん手を振りながら、退場。

ちえちゃんと合流すると、なんと相合傘に!
入り出ギャラリーの悲鳴と爆笑の中、さらにこちらに傘を向けて影で「チュッ」のせりふが・・・。
そう、シスターマーマとルーア神父のあのシーンの真似をしてくれたのです。
さらなる悲鳴とどよめきの中、去っていく2人でした。

------------------------------------------------------

レポは以上です。
今回は早起きして6時過ぎの新幹線に乗って、入り待ちから参加し、
2回公演を通しで見て出待ちして帰るという日帰り強行でした。
入り待ち後、名古屋名物コメダ珈琲にモーニング食べに行ったり、近所のサカエ三越で
お土産用に「ういろう」買ったりと、短い滞在時間ながら楽しかったです。
見ていると、三越でお弁当を買って、劇場に向かう人がけっこういました。
劇場内で売っているものに比べると、手ごろな値段だったりいろんなお弁当だったりと
選択肢が多そうです。


もの凄いハードスケジュールにびっくりしましたが(笑)、
コメダ珈琲まで制覇とはステキですっ!!
私も今回こそは、行きたいと思っているんです♪

客席降りは本当に楽しそうですねー♪楽しみで仕方がありませんっ。
そしてそして、出待ちはステキイベントがあったんですね!
ちえともみんの組み合わせなんて貴重過ぎますっ。
シスターともみんとちえ神父ですか☆
私もその場にいたかったーーー!!悲鳴上げたかったー(笑)!!

レポ下さいまして本当にありがとうございました♪

関連記事

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2011/09/21] |  ノバ・ボサ・ノバ | コメント(1)
<<中日劇場通信 vol.4 | ホーム | 中日劇場通信 vol.2>>
コメントの投稿
いちふぁんさん、コメントありがとうございます♪

摩天楼の時にバウメンバーのファンですと書かれた方でしょうか?
その時はともみんファンかなと思っていました。

とんでもないです。ちえちゃんのことばかりになってしまいがちなブログですが
遊びにきていただいて嬉しいです♪

ともみんバウは、アンソニーが宛書のような役で、
千秋楽は、ともみんらしいアツい挨拶とお客様と一体となったカーテンコールを見て
画面からもいい公演になったことが伝わってきましたよ!
ライトが灯いても誰一人帰る人はなく・・・本当にすてきですね。
きっとそこにいた全員がまだここで一緒に時間を過ごしたいと思ったのでしょうね!

博多座のレポもありがとうございます!
これからも一緒に星組を応援していたら嬉しいです♪
それにしても2ショット見たかったですね(笑)
[2011/09/24] URL | ゆずのしん #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

 | トップページへ | 
ゆずの芯


宝塚歌劇団星組 柚希礼音さんの     ファンブログです(・∀・)ノ

柚希礼音 執筆本☆

柚希礼音 写真集(*´▽`*)ノ

柚希礼音 掲載誌

『柚希礼音ディナーショー』DVD

icon icon

クリックお願い致します♪

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ

たまにつぶやくかも

最新記事

最新コメント

ブックマーク♪

リンクブログ様♪

カテゴリ

   ┣ 柚希礼音DS (1)
   ┣ 太陽王 (8)
   ┣ REON!!2 (45)
   ┣ 花盗人 (34)
   ┣ REON!! (49)
   ┣ 激情 (42)
   ┣ 再会 (6)
   ┗ その他☆ (209)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ゆずのしん

Author:ゆずのしん
普通OLですっ★

母と二人暮らしで
親子で宝塚好き♪

趣味は
スノボ→ダンス→サックス→観劇

今は観劇に夢中です♪

宝塚歌劇団星組と
柚希礼音さんが大好きです♪

⇒ 自己紹介へ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。