スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/--] | スポンサー広告
宙組『王家に捧ぐ歌』 と私のジェラシー
遅ればせながら
朝夏まなとさんトップ就任おめでとうございます(*´▽`*)ノ

まさか、まあ様のお披露目をあちらで観ることが出来るとはっ!!
再び大劇場の空気を再び吸うことが出来ました。
やっぱり宝塚大劇場っていいですね+.(・∀・).+

東京だと、ハレの日に観に行くみたいな感覚なのに
向こうだと宝塚が生活の一部みたいな感じでお客様が劇場にいらしてて
その暮らしに溶け込んだ空気感がたまらんのですよね。
大劇場にいると、その「空気感そのもの」が私にとっては夢みたいで
気持ちが華やかになるのデス(`・ω・´)

舞台も、めっちゃ良かったです(* ´∀`)

『王家に捧ぐ歌』は宝塚の良さを改めて感じる作品で、
全く臆することなく愛を語ってる事になんだか宝塚の底力を感じた次第です(笑)
外部の舞台は現実や真実を直視している気持ちに私はなる事が多いのですが
宝塚はどこか愛を夢夢しく描いてて、その潔さにひたすらうほーってなってました(笑)

まあみりの2人もとても素敵なコンビで
カフェブレイクのまあみり「まぁさまといっしょ」を見て楽しみにしていたのですが
舞台でもお互いを信頼し高めあえる関係が既に築けているのかなって思うほど!
「愛」をきちんと表現できる2人だと感じたので、これからも楽しみデス。
それにしてもみりおんちゃん、可愛くなってて
おばさんはデレデレです(笑)

そして正しい観方なのかわからないんですけど(笑)
第一幕で、ラダメスとアイーダが平和を訴えていて
正論なはずなのに多数の中の少数であるが為にめちゃKYにしか見えなくて(爆)
それなのにファラオのひとことで、全てがくつがえった瞬間に妙に感動(笑)

ファラオってめちゃふところ深くてかっこいいなって
ラダメスの描こうとする未来にチャンスを与えることができるって凄いなって感じました。
そして、ファラオ役の箙かおるさんが宙吊り状態にされる姿にハラハラしつつ
そのチャレンジ精神に感動(笑)

そして、アムネリス役のうららさん、歌に課題があるなって思いましたが
このアムネリスという役が一番好きで、主役アムネリスなんじゃないって思うほど
かっこいい役なんです(`・ω・´)
愛する者を自らの手で処刑する苦しみを受け入れ
自らに課せられた宿命から逃げることなく務めを果たそうとする心意気
そして気高き彼女が自らの信念をくつがえし、愛する者の思想を受け継ぐって
泣きそうだったよね(笑)

ラダメスがアムネリスに向って
「戦うことで目の前の問題から逃げようとしている」というような台詞があるのですが
これまたパンチのきいたひとことで、政治的観点からも面白いなと思える作品で
面白かったなぁ(* ´∀`)

フィナーレもめちゃフレッシュな印象で
新生宙組って感じがしてわくわくどきどきでしたが
とても衝撃的だったことがあったんです。

ウワサには聞いておりましたが、本当に本当に
あまりにも真風くんの踊り方がちえさんに似てきていて
もしちえさんがこの振付を踊ったら、この角度でここまで腕あげるとか
ちえさんのヒップロールの腰使いにいたるまですんごい似てて
めちゃめちゃ動揺したんです。

真風君が成長をとげる度にこんなに出来るようになって・・・(泣)と
これまた近所のおばさん的に嬉しく思ってきたわけですが
さすがにここまでかっこよくなってくると私には脅威(爆)でしかなく
なんだかジェラシーを感じてしまったわけでございます(汗)

さみしかったんです。。。
ちえさんファンの皆様が真風君がかっこよくなったと騒いでいたのが。

みんなが男役を卒業したちえさんから離れていってしまうような気がして
さみしいんです。

宝塚はそうして今まで、築かれてきた世界だから仕方のないことなんですけど
真風君がちえさんの背中を見てくれてたんだって、ちえさんの血が流れてるっていう
喜びと切なさが入り混じってます。

でも人事異動はいつも嵐を呼ぶものですが、この舞台で
真風君が宙組の2番手として、迎え入れてもらえていると感じて、とても嬉しく
私もこれからもささやかではありますが(→基本B席担当笑)、
うっかり惚れないようにしつつ(笑)応援していきたいなと思っております(*´▽`*)ノ


昨日は、ちえさんにお会いすることができたのですが
私にとっては昨日こそがちえさんが宝塚から卒業する日のように思い今まで過ごしてきたので
そして実際にめちゃめちゃ寂しくなってしまってて(笑)
ただ今、ミスチルのHANABIを聴きながら、暴れてます(爆)

そんな荒れ模様の中
明日は花組観劇デス(笑)

切なさも寂しさも乗り越えてみせます。
おやすみなさい゜(゜´Д`゜)゜

関連記事

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2015/06/13] |    宙組 | コメント(2)
<<世紀の大発見 | ホーム | 6月11日>>
コメントの投稿
バーバラさん、コメントありがとうございます☆

星組全ツご覧になったんですね^^
ちえさんに必死すぎた為、私は全ツを予定に入れる余裕もなく、キャッチミーのチケットも手に入らずの状態です。
ツイッターで感想を拝見していると、評判良さそうで、私が次に星組を見るのはガイズからになりそうですが、それまでに新生星組をみつめる心の準備をしなくちゃです!

私は、どこか事務所に所属してしまったら、お茶会なども出来なくなってしまうと思っていたので嬉しかったのですが、必死と言われればそうなのかな。どちらかというと喜びの方が大きすぎて、何にも考えずひたすら単純にほっとしてしまってました(笑)
たぶん、私の方が必死だからなのかもしれません(爆)
[2015/06/14] URL | ゆずのしん #- [ 編集 ]
ぶんさん、コメントありがとうございます♪

宝塚のFCは複雑なしくみで敷居が少し高いですよね。
お茶会もしてくれそうということで新FCがどんな感じになるのかどきどきです。
ぶんさんも入る予定なんですね。なんだか嬉しいです。
みんなでこれからもちえさんを応援していきたいです。

王家、結構激戦なのですね(>_<)
私は母のB席1枚だけ入れたのでどうにかとれました。
私の身体までご心配いただき恐縮です。
バタバタしておりますが、元気もりもりです☆

[2015/06/15] URL | ゆずのしん #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

 | トップページへ | 
ゆずの芯


宝塚歌劇団星組 柚希礼音さんの     ファンブログです(・∀・)ノ

柚希礼音 執筆本☆

柚希礼音 写真集(*´▽`*)ノ

柚希礼音 掲載誌

『柚希礼音ディナーショー』DVD

icon icon

クリックお願い致します♪

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ

たまにつぶやくかも

最新記事

最新コメント

ブックマーク♪

リンクブログ様♪

カテゴリ

   ┣ 柚希礼音DS (1)
   ┣ 太陽王 (8)
   ┣ REON!!2 (45)
   ┣ 花盗人 (34)
   ┣ REON!! (49)
   ┣ 激情 (42)
   ┣ 再会 (6)
   ┗ その他☆ (209)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ゆずのしん

Author:ゆずのしん
普通OLですっ★

母と二人暮らしで
親子で宝塚好き♪

趣味は
スノボ→ダンス→サックス→観劇

今は観劇に夢中です♪

宝塚歌劇団星組と
柚希礼音さんが大好きです♪

⇒ 自己紹介へ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。