スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/--] | スポンサー広告
ちえさんが卒業します
柚希礼音さんが5月10日付けで退団することになりました。


武道館が決まって、来年1作目の演目がわかってから
ちえさんの退団について具体的に考えるようになりました。

退団を知ったとき、自分がどんな風に思うのか
白い封筒を手にしたとき、自分がどうなってしまうのか想像がつかなくて

そして退団が現実となることで一番恐れたのは、こんなにも大好きなちえさんへの
気持ちが宝塚卒業と同時に自分の中から消えてしまうんじゃないかということでした。

私が退団のことを知ったのは、ツイッターで退団を知ってしまった方々の
やっぱりそうなんだというつぶやきたちでした。
お昼ご飯に手をつけることができなくて、自宅に届いているはずの封筒のことを思いました。

16時に公式HPに退団会見の発表がされたのを見て
私が宝塚ファンになって何度も目にした文章の中に
「柚希礼音」という文字があるのを見て、何度もひらき直しました。

会社からの帰り路、ずっと忙しくて連絡できなかった伯母に電話しなきゃと思いたち
「今日ちえさんの退団が決まったんだ」と口にしようとしたら、
涙が溢れて最後まで言うのだけで精一杯でした。

6年もの長い間、異例の長さでトップとして在団できることを思えば
まだまだいて欲しかったなどと思うことはとても厚かましいことなんじゃないかと思います。
でも1分でも1秒でも長く、一緒に過ごしたいと願ってしまうことをとめることができなくて、
また次も新しい役を演じるちえさんに出会いたいと毎公演思い続けてきました。

どんな事情で退団の時期が決まっていくのかは私が知りえない世界で
それが短かったとしても、ちえさんの本意かもしれないしそうでないかもしれなくても
退団が現実となったときに今がちえさんにとって一番良かったのだと祝福することが
ちえさんの宝塚人生にとって最良の応援になるはずと、いつしか心に決めていました。

でも翌日に会見の様子が流れたら、ちえさんがどんな想いで退団していくのか
わかるのかもしれないって思ったら、仕事が手につかないまま速報をひたすら待っていました。

そしてそこにいたちえさんは、私の想像を遥かに超えてちえさんらしいちえさんでした。
ちえさんがファンのことを想って涙ぐんだと知った私は
いえ私だけでなく、きっとちえさんを応援してきた全てのファンの皆様は
ちえさんの想いに胸をあつくされたことと思います。

会社だったから、音がしないように泣きました。
目が真っ赤に腫れたのを鏡で見て、泣くことをあきらめました。
有休はちえさんに会う時間以外に使うワケにいかないから
自分の心はどこかに追いやりました。

パッショネイト宝塚のフィナーレ、
ちえさんがその左手を胸にあてて客席に向かってお辞儀をするとき、
毎公演、その胸にあるちえさんの想いが溢れ出てくるような気がしていました。
ただそのしぐさひとつで、ちえさんは自分の想いを客席いっぱいに伝えていることに感動し
感謝しているのは私、私の方なのにって、ちえさんに向かって叫んでました。

そして、退団会見ではそのシャンシャンがマイクになっていて
ちえさんの左手は胸に添えられていました。

大好きなちえさんは、いつもどんな時もまっすぐで
そんなちえさんの舞台にどれだけの愛と元気と力をもらったかわかりません。

ちえさんから夢を見てもいいんだって教えてもらいました。
夢を見るようになってから、生きる意味を自問自答していた私が
ただ単に生きていることに感謝するようになっていました。
ちえさんの舞台を観るたびに生きてて良かったって思って
こんなちえさん観れたなら死んでもいいと思って(笑)
でも次の公演観るまでは絶対死なへんぞーって思ってました(爆)

そして記者会見で、ちえさんが退団後のことを詳しく語らなかったとき
それが宝塚の慣習のひとつであるとわかっていても、
私は、初めてちえさんに会えなくなるんじゃないかという不安に襲われました。

本当の哀しみが訪れるのは、
退団を知った今じゃなくて退団するその瞬間でもなくて、
ちえさんが宝塚を去ったあとの自分の心に訪れるんだと知りました。

そして大好きなちえさんへの気持ちが自分の中から消えてしまうことなんて
ないんだってこともわかりました。

私はとっても冷めた人間で、永遠の愛なんてないって思っています。
でも今この瞬間、ちえさんをファンの一人として心から愛しています。
それだけで、永遠じゃないのかもしれなくても、何も足りないものがないような気がしてます。

ちえさんー。私たぶん世界一幸せな人間じゃないかって思えます。
これから何度泣くのかわからないけど、その涙以上に
私はきっと笑ってると思います。
卒業のその日まで、一緒に大切に過ごさせてください。
大好きなちえさん、いつもありがとう。


関連記事

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/08/21] |  その他☆ | コメント(6)
<<REON IN BUDOKAN | ホーム | 星組大劇場千秋楽>>
コメントの投稿
ちえちゃんのご卒業がそろそろであることは、わかっていましたが胸の奥の何かが逆流してきそうな感じです。
好きですね。大好きですね。ストイックなちえちゃん、ほんわかちえちゃん、『ほんとーに』とゆっくり言うちえちゃん、退団会見の時
大きな瞳から涙が流れそうになるのをぐっと堪えているちえちゃん、どのちえちゃんも素敵です。ご卒業する方を見るたびに、私は泣けて泣けて頭が痛くなってしまうんですけど、今回の退団会見を見てあまりにも悲し過ぎて涙が出ないこともあるんだ。ポカーンとしてしまう自分に少し驚きました。が…、ちえちゃんの涙を見た時鼻の奥が痛過ぎてこんな痛い涙は初めてだなぁと思ってしまいました。
しかし、ご卒業はおめでとうなんですよね。だから、タカラジェンヌの柚希礼音をこよなく愛して、ご卒業はちえちゃんとしてもずっーと応援していこうと思っています。
ちえちゃんにたくさん幸せもらえて幸せだなぁと思う反面、ぎゅーと胸が痛くなるのにも耐えていきたいと思います。ちえちゃん、最高!どんなことしても会いに行くぞ!
[2014/08/21] URL | むら #- [ 編集 ]
初めてコメント致します。
ちえちゃんの退団発表に、多くのファンの方が、悲しみと寂しさを感じてらっしゃることと思います。
でも、それ以上に感謝の気持ちのほうが大きいのではないかと思います。
私はちえちゃんがトップになってからのまだ浅いファンですが、こんなにも人間味のある、暖かい天使のような方に出会ったことはありません。
柚希礼音としての姿だけではなく、ちえちゃんという人に惹かれてファンになりました。
宝塚を、星組を牽引していくストイックな表姿の裏に、どんなにも辛く、苦しい事があったのか、想像すらできないですが、会見をみて、やっと重い重い荷物を降ろす事が出来たんだな、と感じました。
全ては私達ファンの事を思い、いつも笑顔で乗り切ってこられたんだと、あの涙を見て思いました。
私は昨日まで、泣いてばかりでしたが、どんなに苦しくても、私達の前で笑顔を絶やさなかったちえちゃんの為に、ちえちゃんの前では絶対に泣くものか、と心に決めました。
私達が泣いてばかりいたら、ちえちゃん悲しむから。
最後の日まで、笑顔で応援します。
長文失礼しました。
[2014/08/22] URL | にゃんにゃん #Aa8hggXw [ 編集 ]
本当に寂しいです
世界一愛してる彼が卒業なんて
私も彼をまねしていたダンス歌劇を来年の5月で辞めます
[2014/08/22] URL | みずたん #- [ 編集 ]
ブログいつも、拝見しています。
はじめてコメントさせて頂きます。
ちえちゃんの退団、スケジュールからそうなのだろうなと覚悟はしていました。
けれども、いざそれが現実となるとこんなに衝撃をうけるなんて思いもしませんでした。
悲しくて寂しくて心に大きな穴があいたみたいです。
会見でファンへの気持ちを目になみだをうかべ語られるちえちゃん。
ファンでいられて本当に幸せでした。最後まで頑張って応援していきたいです。
たくさんの愛をちえちゃんありがとうございます。
[2014/08/23] URL | しほママ #pNnEjmmI [ 編集 ]
しほままさんへ
寂しいですよね 私も分かります 私はこの3週間ちえちゃんもこと世界一愛してましたからすごく分かります
また悩みがあれば言ってください

[2014/08/23] URL | みずたん #- [ 編集 ]
柚希礼音さまへのお気持ち、、、
痛いほどわかりますわ。
わたくしは、中日劇場で柚希さまを
拝見しましたが
劇場の隅から隅までお客様とハイタッチしようと
客席に降りてきて下さりサービス精神の
塊のかたなのだと
感動しました。
そんな、王子様の終演、、、
どう受けとめれば良いのでしょうか

[2014/09/18] URL | ともレモン #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

 | トップページへ | 
ゆずの芯


宝塚歌劇団星組 柚希礼音さんの     ファンブログです(・∀・)ノ

柚希礼音 執筆本☆

柚希礼音 写真集(*´▽`*)ノ

柚希礼音 掲載誌

『柚希礼音ディナーショー』DVD

icon icon

クリックお願い致します♪

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ

たまにつぶやくかも

最新記事

最新コメント

ブックマーク♪

リンクブログ様♪

カテゴリ

   ┣ 柚希礼音DS (1)
   ┣ 太陽王 (8)
   ┣ REON!!2 (45)
   ┣ 花盗人 (34)
   ┣ REON!! (49)
   ┣ 激情 (42)
   ┣ 再会 (6)
   ┗ その他☆ (209)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ゆずのしん

Author:ゆずのしん
普通OLですっ★

母と二人暮らしで
親子で宝塚好き♪

趣味は
スノボ→ダンス→サックス→観劇

今は観劇に夢中です♪

宝塚歌劇団星組と
柚希礼音さんが大好きです♪

⇒ 自己紹介へ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。