スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/--] | スポンサー広告
レ・ミゼラブル 観てきました☆
週末に「レ・ミゼラブル」@帝劇 を観劇してまいりました(・∀・)ノ

幕間に2階のロビーで、えみこさんから頂いたラスクを
バリバリほおばっていたら、目の前を生田斗真君が歩いてた(笑)
テレビで見るまんまだよっおいっ(*´Д`)!!!!

帝劇のスタッフに連れられてひとり貴賓室?のドアに消えていったけれど、
VIPの控室になっているのかな(・∀・)?


<本日の役替わりキャスト>
ジャン・バルジャン キム・ジュンヒョン
ジャベール 吉原光夫
ファンテーヌ 和音美桜
エポニーヌ 笹本玲奈
テナルディエ KENTARO
アンジョルラス 野島直人
コゼット 磯貝レイナ
マリウス 山崎育三郎
マダムテナルディエ 浦嶋りんこ

一度しか観たことないので記憶が曖昧なのですが
演出が前回と大幅に違うことは私にでもわかりました(笑)

前回は、場面転換や流れが古典的な感じがしたけれど
今回は、先日観た映画を舞台化したような、セットの使い方等も面白く
近代化されたように感じて、違う舞台を観ているようでした。

そのせいか前回は物語を噛みしめるような感じで観ることができたし
今回は視覚的にすごく楽に観れたので、どちらも良かった

演出で不思議だったのは、ジャンバルジャンが天に召される時に
ファンテーヌだけでなく、エポニーヌも出てきたこと。
エポニーヌが嫌とかじゃなくてジャンバルジャンにとってファンテーヌは
彼を導く特別な存在であってほしかったのです・・・( ´・ω・)


キャストについては、キムさんと吉原さんを
逆で観てみたいと思ってしまったのは声質のせいでしょうか?
キムさんの声は、あたたかみがあまりないのでジャンバルジャンっぽく感じなくて。
声量すごいのですが、情感豊か系ではないのが単純に私の好みでないのかもしれません。

それからコゼットの磯貝さんが、私の中のコゼットとちゃうかった!
エポニーヌ役の笹本さんと比べると華がないというか、イメージと違うのは
どうしようもなかったです(汗)


とにかく凄い迫力の舞台で、最初から最後まで圧倒されました。
宝塚では、男性の低い声を聴くことがないのと声量の違いもあるのかな。
その分重厚感を感じるのだと思いますが、外部公演ももっと観たくなってしまい困ります(笑)
吉原さんのジャンバルジャンと知念さんのファンテーヌが気になっています。

今回はエポニーヌに感情移入する場面が多かったのですが
感情移入する対象が変わっても最後には同じものを観ているような気がして
それは子供の頃から変わらないのかなと思いました。

この物語を見たあとは、救われた気持ちがするんです。
きっと小さい時に、この本(ああ無情)を傍らに抱いて寝ていたのは
そういう理由からなのかなと思います。

それと同時に登場人物それぞれの人生を
受けとめたいと思うように自分が変わったなと思いました。

人が生きるとき、その意味がひとつであるならば
人生ってもっと簡単なのだろうと思います。

私は、迷いたくなくて生きる意味とは何かと
ずっと答えを探していたことがあったけれど

きっとジャベールは自分の信じていたひとつの答えが崩れ去ったとき
そこに立っていることさえ出来なくなったんですよね。

私は試験勉強する時みたいに答えとか真理はひとつだと思っていたけれど
大人になって(ていうかおばさんになって笑)、もっと世の中って
寛大にできているんだと感じるようになったし
それだけ世間が狭かったともいえるのですが、大人になった今がとても楽しいです。

あいかわらず意味不明ですがご勘弁を(笑)


最近ブロードウェイに行きたくてたまらなくなっています。
台湾遠征でパスポートを作っちゃったせいがあるのかもしれませんが(笑)
私が初めて行った海外がブロードウェイだったんです。
ベーグルにクリームチーズを挟んでもらって公園でがっつきたい(笑)
想像しただけでワクワクしてきたよ+.(・∀・).+

実現できるようにまずは
英語を勉強しなくては(笑)


関連記事

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/06/29] |    ライブ・その他舞台 | コメント(1)
<<ステージぴあ | ホーム | おはようございます☆>>
コメントの投稿
purenessさん、コメントありがとうございます♪

イギリス留学っ!!!!purenessさんはお嬢様なのですね!
(スミマセン。私スゴク庶民なので留学というとそんなイメージです笑)
ロンドンでレミゼをご覧になったんですね。うきゃー。
ありがとうございます。私もいつか実現させたいなと思います。
[2013/07/01] URL | ゆずのしん #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

 | トップページへ | 
ゆずの芯


宝塚歌劇団星組 柚希礼音さんの     ファンブログです(・∀・)ノ

柚希礼音 執筆本☆

柚希礼音 写真集(*´▽`*)ノ

柚希礼音 掲載誌

『柚希礼音ディナーショー』DVD

icon icon

クリックお願い致します♪

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ

たまにつぶやくかも

最新記事

最新コメント

ブックマーク♪

リンクブログ様♪

カテゴリ

   ┣ 柚希礼音DS (1)
   ┣ 太陽王 (8)
   ┣ REON!!2 (45)
   ┣ 花盗人 (34)
   ┣ REON!! (49)
   ┣ 激情 (42)
   ┣ 再会 (6)
   ┗ その他☆ (209)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ゆずのしん

Author:ゆずのしん
普通OLですっ★

母と二人暮らしで
親子で宝塚好き♪

趣味は
スノボ→ダンス→サックス→観劇

今は観劇に夢中です♪

宝塚歌劇団星組と
柚希礼音さんが大好きです♪

⇒ 自己紹介へ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。