スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/--] | スポンサー広告
映画『レ・ミゼラブル』感想
週末に映画「レ・ミゼラブル」を見てきました☆
今回は感想というより私の心のうちのことなのでさっぱり意味がわからないと思いますが(汗)
自分の為に書きとめておこうと思います。




映画を観終わった後、私の心は沈んでいたのですが
きっと自分の心が映し出されてしまうからだと思います。

私は子供の頃「ああ無情(レミゼの子供版)」をいう本が大好きで
なんどもなんども繰り返し読んでいました。

その頃は、自分は本当はコゼットで(爆)
ジャンバルジャンが助けにきてくれると思ってました(笑)
現実は、私は超日本人でしたし、普通に小学校にも行けましたし
誰も迎えにきてくれませんでしたが(笑)


でも(すっごく笑)大きくなって
改めてこの作品をこの映画を通じて向かい合った時に
私が心を投影したのは、コゼットはありませんでした。

社会や人に恨みを持った人間には、心に闇が生まれます。
そう思うのは私の心の中にそういうものがあるからです。
そして自分が徳に反する時に社会(人)のせいにします。

私は、バルジャンとなってコゼットのバケツを持っていました。

そして、レミゼラブルの中に、神父が差し出す銀の燭台やコゼットの小さな手に
ジャンバルジャンが天に召される時に見せた笑顔に、光を見ました。

この作品に出てくる全ての登場人物は、人生に対し、人に対し、世の中に対し
真摯に向かい合って生きていました。

涙するのはきっとその姿に心動かされ、闇を照らす光を見たからなのだと思います。


それなのに、この映画を観て心が沈んだのは、
私が自分自身の生き方について向かいあうことから逃げて
ただ楽をしてやり過ごすことばかり考えていたからです。

若いころは、気持ちが荒んでいましたが
生きる意味を常に自分に問いかけて答えのない入口もしくは出口を探していました。
その答えは出ないままもがき続けて心が壊れていきましたが、ある意味では健全でした。

今は生きる意味等どうでも良くなり(笑)、何も考えないという術を手に入れました。
そうしたら、息をするのさえ苦しかったような気がしていたのに
生きるのがとても楽になりました。


昨日からずっと考えていましたが
私がレミゼを見て、あの頃と別な息苦しさを感じたのは、
もう楽な生き方を選ばなくても良くなり、私がとても元気になったからなのかもしれません。

私は自分を保つ為に、楽に生きる方法や世間を上手く渡る方法を考えて
そして無意識にそれを実行できるようになっていったのですが
わざとそうしてきたことを忘れてしまうくらいの時間が経っていたみたいです。

私は自分で自分を育てているみたいなもので
たくさん迂回しながらようやくここまできた感じです。

でも有難いことに基本的にめっちゃ前向き人間に生まれてきました(笑)
この才能は神様が与えてくれたんだと信じて、まだ成長の途中なのだと思いますが
ちょっとづつでも進んでいきたいと思いました。

レミゼが壮大過ぎて(笑)、私が考えるこれからの目標とか信念などは
きっと小さななものだと思いますが、自分らしい生き方ができるようになりたいです。


今日は、第85回アカデミー賞授与式が開催され
レミゼキャスト陣の素晴らしいパフォーマンスにPCの前で
思わず拍手をせずにいられませんでした。
あーーーヒュージャックマン、ステキ過ぎます!やっぱりコゼットになりたいー(爆)

※動画をお見せしたかったのですが削除されていました。残念(>_<)

関連記事

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/02/26] |    ライブ・その他舞台 | コメント(1)
<<GLAMOROUS 3月号 | ホーム | 楚留香にハマってきたらしい>>
コメントの投稿
まろんさん、コメントありがとうございます♪

映画ですと、演者の細かい表情までしっかり見えますし情報量が多くなる感じがします。
レミゼの舞台が好きな方は確かに見ない方がいいかもしれないと思いました。
映画の印象が今は頭に残ってしまっているので、次に舞台で観るときにクリアにできてるかな(汗)

逃げてばかりでしたが(笑)、そうなりたいですし、すぐそこまできているような気がするんです。
ジャベールと共に。まろんさんのことを完全には理解できていないと思いますが、なんとなくわかるような気もします。(テキトー過ぎてスミマセン汗)


[2013/02/27] URL | ゆずのしん #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

 | トップページへ | 
ゆずの芯


宝塚歌劇団星組 柚希礼音さんの     ファンブログです(・∀・)ノ

柚希礼音 執筆本☆

柚希礼音 写真集(*´▽`*)ノ

柚希礼音 掲載誌

『柚希礼音ディナーショー』DVD

icon icon

クリックお願い致します♪

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ

たまにつぶやくかも

最新記事

最新コメント

ブックマーク♪

リンクブログ様♪

カテゴリ

   ┣ 柚希礼音DS (1)
   ┣ 太陽王 (8)
   ┣ REON!!2 (45)
   ┣ 花盗人 (34)
   ┣ REON!! (49)
   ┣ 激情 (42)
   ┣ 再会 (6)
   ┗ その他☆ (209)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ゆずのしん

Author:ゆずのしん
普通OLですっ★

母と二人暮らしで
親子で宝塚好き♪

趣味は
スノボ→ダンス→サックス→観劇

今は観劇に夢中です♪

宝塚歌劇団星組と
柚希礼音さんが大好きです♪

⇒ 自己紹介へ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。