スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/--] | スポンサー広告
星組『涼紫央さよならショー』 観劇感想
私が宝塚ファンになって、初めてのさよならショーです。
記憶があまりなくて、少しだけになりますがお伝えできればと思います(激汗)
そしてあまりの記憶喪失ぶりにびっくりなさらないでいただければと思います(涙)


緞帳が降りたあとに組長柚美さんから、
組長挨拶及び次の全ツ&バウ公演の紹介がありました。

そして、とよこさんからのメッセージ。
柚美さんは、英真さんのようによどみない感じではなく
ときどきつっかかりながらも気持ちを込めて読んでくださいました。

とよこさんのメッセージには宝塚が大好きなこと、人が大好きなこと
今まで支えてくれたたくさんの人々への感謝の想いが詰まっていて
ファンのみなさんへのアツイ想いそして、ちえちゃんのこともふれていました。

悔しいこともあったけれど、
ライバルであるちえちゃんの存在によって人として成長することができ
ちえちゃんの素直さと揺るがない宝塚への愛に対して
下級生だけれども尊敬していると語ってくれていました。


そして、さよならショー開演。

「君は天使/天使のはしご」
とよこさんの声が聴こえてきて、幕があがると
そこには、天から光の筋がさしていて、天使のはしごがそこにありました。
舞台は雲の上にみたいに白くつつまれていて、舞台上から
私の膝にもそのドライアイスの雲がこぼれてきました。

とよこさんは、真っ白な衣装に身を包み背中を客席に向けて光の中を
せりあがってきて、その光を集めるみたいに輝いてる。

あの時ヒロインを務めてくれたはるちゃんが出てきて
とよこさんの為に踊ってくれました。あの時のリジーのままのはるちゃん。

ここらへんから記憶喪失(笑)
次の瞬間には私の近くにはもうすずみんがいて、下手から上手に銀橋を渡りおえていました。


「JUMP!/オーシャンズ11」
この曲ダメです。ダメですよ(涙)
あの映画のおしゃれ感とはちょっと違っていたけれど
JUMP!の曲を聴いたら元気がわいてくる。そんな曲だった。
そしてそこにはラスティとよこさんの笑顔がいつもあって・・・。

私はこの曲だけじゃなくて、たくさんの思い出をとよこさんにもらったのだと
そのことで胸がいっぱいになりました。

そして、星組のみんながいつの間にかステージにきてくれていて
そして、いつの間にかとよこさんは私の近くにいて
そして、いつの間にかとよこさんはみんなの中にいました(ほんとすみません)

黒地にゴールドのラインの入った衣装は、雪組のショーで観たことがあるかも。
みんながとよこさんをセンターに肩を組んでラインダンスしてたと思う。

たぶん、銀橋でいっぱい目があったので記憶喪失。
とよこさんのことしか観てないうえにとよこさんのことも記憶喪失。


「Welcome to Burlesque/REON!!」
れみちゃんがあの時のブルーに黒のホットパンツの衣装で登場(;д;)
まりやちゃんやりーちゃんもステージにでてきてくれたのですが
目が2つしかなくて、銀橋をかっこよく渡るれみちゃんしか観ることができない(涙)

私が泣いてたのかもしれないけど(⇒記憶喪失)
れみちゃんが私をみつめて「Give it to the band」の歌詞を言ってくれました。
れみちゃん、最後にありがとう。ありがとう。

そしてもうそのあとの事を覚えていません(ごめんなさい涙)

「どうやってつたえよう/ロミオとジュリエット 」
そこにあの日のベンヴォーリオが立っていました。

とよこさんのことを良く知っているわけではないけれど
あの公演から、何かが吹っ切れたと感じていました。
とにかく舞台に立つのが幸せそうで曇りがないと感じ始めた公演です。


「黒燕尾 世界の王アレンジバージョン/ロミオとジュリエット」
燕尾服に身をつつんだりま君が上手から登場し
大きな劇場の視線をひとりであびていました。
すばらしい演出、りま君の最後が燕尾でしめくくることができるって
どんなに幸せなことだろう。。。

そして、本当にごめんなさい。

一番大事なこの場面をほとんど覚えていません。
しーらんや紅さんがいたような気がしてる。

そしてとよこさんの元に大階段からちえちゃんが降りてきて

いつの間にか2人が銀橋にいて、
とよこさんの後ろにちえちゃんが重なって立っていて

私の角度から2人の表情が見えなかったのか
見えていたのに記憶がないのかがわかりません。

ただ私はちえちゃんがゆっくりととよこさんを光の中に残して去っていく・・・
その時のちえちゃんがとよこさんに差し伸べていた手しか覚えていません。

周りは暗くて、スポットライトが煌々とさしていて
その光の中にいる2人が見えなかったのかもしれませんが
夢の中をさまよっていたみたいにたくさんの記憶が抜け落ちています(涙)


「0~LOVE~/涼紫央ディナーショー
歌詞を聴きながら、とよこさんそのままの曲だと思っていたと思います。
とよこさんが銀橋のセンターにいたままだったのかも記憶がありません。。。
ステージに現れた退団者の真っ白で美しい姿を少し覚えているだけです。



※いつもすずみん呼びしている私ですが"とよこさん"と書かせていただいてます。


ファンの皆様、不甲斐ない私を許してください。。。

記憶をなくしてしょぼぼぼーんとしてますが、
私なりに精いっぱい観れたと信じたいです(;д;)

関連記事

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2012/08/06] |  ダンサセレナータ | コメント(1)
<<明日から | ホーム | 星組『Celebrity』 千秋楽観劇感想>>
コメントの投稿
みゆみゆ母さん、コメントありがとうございます♪

実は観劇後の感想がどうだったのか気になっていたのですが(笑)
ご友人も楽しまれたようで良かったですね!!

DVDそうなんですね(爆)
私はちえちゃんばかり観ていることが多いので観きれてないのですが
エメラルドの場面は頑張れ~っとつっこみいれてました(笑)

琥珀~については、予習せずにいこうと思っています!
やはり先輩方は偉大なので、比べてしまうのが怖くて・・・(へたれ過ぎ笑)
でもみゆみゆ母さんがこの作品を好きをうかがってとても楽しみです!

楽が終わって自分がどんな状態なのか良くわかっていませんが元気です。
スカステ放送もすでに終わったので、退団者挨拶等についてはレポどうしようか迷っていますが
気持ちに区切りはつけたいと思っています。。。

[2012/08/08] URL | ゆずのしん #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

 | トップページへ | 
ゆずの芯


宝塚歌劇団星組 柚希礼音さんの     ファンブログです(・∀・)ノ

柚希礼音 執筆本☆

柚希礼音 写真集(*´▽`*)ノ

柚希礼音 掲載誌

『柚希礼音ディナーショー』DVD

icon icon

クリックお願い致します♪

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ

たまにつぶやくかも

最新記事

最新コメント

ブックマーク♪

リンクブログ様♪

カテゴリ

   ┣ 柚希礼音DS (1)
   ┣ 太陽王 (8)
   ┣ REON!!2 (45)
   ┣ 花盗人 (34)
   ┣ REON!! (49)
   ┣ 激情 (42)
   ┣ 再会 (6)
   ┗ その他☆ (209)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ゆずのしん

Author:ゆずのしん
普通OLですっ★

母と二人暮らしで
親子で宝塚好き♪

趣味は
スノボ→ダンス→サックス→観劇

今は観劇に夢中です♪

宝塚歌劇団星組と
柚希礼音さんが大好きです♪

⇒ 自己紹介へ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。