スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/--] | スポンサー広告
今日はめずらしく日記デス。
日本最高峰のダンスコンテスト『JAPAN DANCE DELIGHT』

今はダンスが必修科目になる世の中なので、アングラなのかわかりませんが
日本中のストリートダンサー憧れのダンスコンテストの頂点です。

私がかつて習っていたヒップホップの師匠O-TOMOさんが
2012の東京予選を勝ち抜き
、ファイナリストとして出場するとのメールが届きました。

私は大好きになるとその人そのものになりたくなります。
3年間休まず(正確には1度だけ・・・バーゲンの誘惑に負けて休みましたが笑)
ただただO-TOMOさんのグルーヴ感を自分のものにしたくてレッスンに通って
でも結果が出せなくて、あるイベントのあと先生の元を離れてしまったのですが

1年半ぶりに先生のレッスンを受けた時
「上手くなった」と初めて褒めてもらえて・・・。

あの当時は他の誰でもないO-TOMOさんに認めてもらいたくて仕方がなかったのに
実際に褒めてもらえたのは、私の心はヒップホップから遠ざかった時でした。


思い通りにはいかないものだけど、右手を出せと言われても左手が出るような私が
(まぁ今でも振り覚えがひどすぎてレッスン恐怖症ですが笑)
ダンスをあきらめないでいられたのは、O-TOMO先生が踊る楽しさを教えてくれたからです。

ダンスが大大大好きだったけれど、始めたばかりの頃は
泣きたくて逃げ出したくなる程レッスンについていけなくて。

でも初めて音楽のリズムと私の身体のリズムがあった時、
先生が「今、気持ちよかったろ、その感覚を忘れるな」って言ってくれたんです。
その時、先生は心からヒップホップを愛してるんだなって思ったことを覚えています。

出会ったばかりの頃は愛想が悪くて怖い顔をしていて近づきがたかったけれど(笑)
心根がやさしくあたたかで真面目で、私の人生を変えてくれた人です。


O-TOMO先生のダンスは一般受けしないマニアックなスタイルでしたが
ヒップホップの世界で、私がこの人は本物だと思ったのは先生ただ一人。
2000年に優勝しているので、それから12年経った今年、同じ舞台に立つことになります。


もう何年も先生のダンスを見ていないけれど、
5000人が横浜に終結するダンディラファイナル。
応援しにいけたらいいなと思っています。



関連記事

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2012/06/13] |    日常 | コメント(0)
<<ショー『Celebrity』 観劇感想~ダメ出し編~ | ホーム | 月組ロミジュリ 宝塚友の会抽選結果>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

 | トップページへ | 
ゆずの芯


宝塚歌劇団星組 柚希礼音さんの     ファンブログです(・∀・)ノ

柚希礼音 執筆本☆

柚希礼音 写真集(*´▽`*)ノ

柚希礼音 掲載誌

『柚希礼音ディナーショー』DVD

icon icon

クリックお願い致します♪

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ

たまにつぶやくかも

最新記事

最新コメント

ブックマーク♪

リンクブログ様♪

カテゴリ

   ┣ 柚希礼音DS (1)
   ┣ 太陽王 (8)
   ┣ REON!!2 (45)
   ┣ 花盗人 (34)
   ┣ REON!! (49)
   ┣ 激情 (42)
   ┣ 再会 (6)
   ┗ その他☆ (209)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ゆずのしん

Author:ゆずのしん
普通OLですっ★

母と二人暮らしで
親子で宝塚好き♪

趣味は
スノボ→ダンス→サックス→観劇

今は観劇に夢中です♪

宝塚歌劇団星組と
柚希礼音さんが大好きです♪

⇒ 自己紹介へ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。