スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/--] | スポンサー広告
おやすみなさい☆
もう2日もちえさんに会えてません。。。(涙)

会社帰りにめっちゃ走ってみたけど、
やっぱりちえさんの楽屋出にはどうしても間に合わないっ゜(゜´Д`゜)゜

こうなったら次の公演迄に走り込みしてタイム伸ばすしかないと
トレーニング計画立てて見たのですが、冷静に考えると
そもそも生徒さんが出てきそうな時間って、私はまだ勤務中だと気づいたよ(笑)

毎公演、ちえさんの演じる役が大好きになって
ちえさんのことが好きなのか、その役が好きなのか
もうよくわからないんですけども(笑)

残された公演期間を数えると
さみしくてさみしくて、

でもこれ以上、公演期間が延びたりしたら
星組のみんなが倒れてしまうので、わがままなことはつぶやけなくて

それに加えてゆっくり頭を整理する時間もなくて
伯母に録ってもらったナウオンもまだ見れてなくて
とにかく毎日を生きるのが精いっぱいで、
なんでこんなにいっぱいいっぱいなのだかよくわからないのですが(笑)
会社員ヅカヲタの限界を感じてます(笑)

今日はあきらめて残業してきたけど、残業しただけで
今からオフロに入ったら、睡眠時間4時間しか確保できないという現実(笑)

もう何書いてるかわからないくらいいっぱいいっぱいですが
明日ちえさんに会えるのを楽しみに楽しみにして
うひゃうひゃでお風呂ってきますっ!!!!3連休万歳っ(笑)!!!


おやすみなさいっ☆
スポンサーサイト

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/03/20] |  ナポレオン | コメント(0)
おやすみなさい☆
今日の公演、先週と全然違う舞台を観ているかのように感じるくらい
みんなが前進しようとしているのが伝わってきました。

魂のこもった舞台を目の前にして
私自身がそのシーンの登場人物の一人になったみたいに
その場にいるような感覚がしました。

ちえさんもだけど、星組全員、ほぼ全ての場面が変わっていて
この休みに何があったのかと不思議に思うくらいです(笑)

台詞や構成が変わったワケではないので当たり前なのですが
すっごい変わったって思ってるのが
たぶん私だけなんです・・・(笑)

細かく書いて誰かと語り合いたいけれど、
既に今から寝る準備をしても4時間しか寝れない状況デス(笑)

そんなこんなで観劇に必死な日々の中、ブログ更新がなかなか出来ませんが
ちえさんと星組を精一杯みつめて夢の中にいるみたいな時を今過ごしています。

ちえさんの背負った羽根を観るたび、
こんなにキラキラした世界が存在してくれていることに
幸せと喜びを感じています。


今日は白羽ゆりさんがいらしているのをおみかけしました♪
めっちゃ顔が小さいです(笑)

そして、小池先生がトコトコ歩いてるのもみかけました(笑)
ちょっと生気が戻られた気がします(爆)

残された公演を全て観劇したいくらいですが
もうこれ以上のスケジュールが組めないので、観劇出来る公演を
命がけでみつめまくってきますっ(笑)!!

ではではおやすみなさい☆



テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/03/19] |  ナポレオン | コメント(0)
おやすみなさい☆
今日は、冷凍庫に入ってるかと思うくらい
こちこちになった1日でした。。
寒いぜにっぽん(笑)!!!



そして、3/14発売の星組組本の表紙が・・・

kumibon.jpg

ステキ過ぎて悶えまひたーーー(*´Д`*)ノ
余裕たっぷり過ぎて、ただちに撮影終わったんちゃうかと疑ってます(笑)

公演中に発売なので、買ったって読めないパターンだけど
とりあへず来週はキャトルに行けますように(笑)
未だ東京公演の舞台写真のチェックすら出来ておりません(笑)

今日の夜公演は、ミュラからのダンス指導の振りがよくわからなかったらしく
適当にフラメンコしてるちえ様が可愛すぎました(笑)
あの場面の真風っちが毎回凄く楽しそうなのが気になります(笑)

ではでは、おやすみなさい(*´▽`*)ノ

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/03/07] |  ナポレオン | コメント(0)
超近況報告
ご無沙汰しております。
完全にブログから逃亡中のゆずのしんでございます(笑)

今日は、貴重なチケットをお譲りいただき星組新人公演を観劇させていただきました。
えみこさん、本当に本当にありがとうございました。

しっかり観劇はさせて頂いたのですが
昨日から扁桃腺が腫れてまして、鼻がずるずるで(笑)
たまーに出そうになる咳を絶対出さないようにすると涙が出て
私の顔は涙と鼻水でひどい事に(笑)

それに加えて、あまりに時間がなくてかばんに入れてた
昼ごはんと夜ごはんを開演前にいっぺんに食べてしまい
新公中、腹痛に襲われるという不始末(笑)

それでもちえさんが楽屋口から出てこられる姿を見逃すわけにはいかないので
お腹痛いまま、新公後に劇場前に走るという、なんだかぼろぼろの状態で
今日一日を終えました(笑)

人が凄すぎてあんまり見えなかったのですが、
ちえしゃん、楽屋口から出て車に乗られたあとにすぐに車のウィンドウを降ろして
ファンの皆様をいっしょうけんめい見てらして、あまりのやさしさに
ギャラリーから、ちえさんやさしいとの声が漏れ聞こえてきましたよっ。
なんなんだーー!!惚れてまうやろー(爆)!!
いやとっくに惚れているけれどもっ(笑)!!!

新人公演素晴らしかったと思います。
こんな不甲斐ない状態の私ですが、こんなチケ難公演のチケットを
お譲りいただいたのですから、ぜひぜひどうにか感想は書きたいと思います!!

そして、VS嵐の柚希礼音サマに何が起こったの(爆)!!?
今日は録画を見れないの確定なのに、めっちゃカメラ目線なちえ様に
ノックアウトされてる皆様のツイートをお見かけして、動揺中です(笑)

やーーーん(*´Д`)ノ
どうかVS嵐を見れる時間が出来ますように♪

ではでは、おやすみなさい(*´▽`*)ノ

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/02/27] |  ナポレオン | コメント(0)
歴史よりも美しいナポレオン
ご無沙汰してますっていうか、コメントレス放置で本当にごめんなさい。
せっかくお時間を作って書いていただいているというのに申し訳なくて・・・
しばらくの間、コメント欄はお休みさせていただこうと思っています(ペコリン)


ご報告が遅れましたが、先日再び宝塚に行ってきました。

実は1月頭に見に行ったところに急きょ引越しが決まりまして、バッタバタしています
あまりに時間がなさ過ぎて、転入届の提出に間に合わせる為に
宝塚から転出届を出すというハードスケジュールっぷりなんです(笑)

忙しすぎて、遠征計画を立てておかなければ良かったと後悔してたんですが
ちえさんに会ったら、ナポレオンになったちえさんに会えたら
そんなくだらない後悔は吹き飛んでしまいました。

大劇場での観劇を終えた私の頭の中というか
胸のあたりは、ちえさんのことでいっぱいで
ナポレオンになったちえさんを観れたことが本当に嬉しくて
私はこんな凄い人に出会えてたんだって、そればかりがぐるぐるしてました。

ちえさんは、いつも役を演じる時に
自分なのか役なのか区別がつかなくなって
ナポレオンだと、ここがフランスなのか舞台の上なのか
わからなくなる時があるっておっしゃっていました。

私はそんなちえさんを見逃したくないから
自分の出来る限りではありますが、ちえさんの舞台をたくさん観たいって思うんですけど、
そんなちえさんをちゃんと感じ取ることが出来た日は

本当に本当に幸せで

もうこのまま死んでしまう運命だったとしてもいいって
思うくらいにめっちゃめっちゃ幸福に包まれるワケなのです。
(※お断りを入れておきますと、東京公演と太陽王と秋公演と運動会観るまでは
  絶対に長生きするつもりです笑)

初日にジェラール氏に、曲がキャッチーじゃないっとか文句言ってた割には(笑)
めちゃめちゃナポレオンの楽曲たちにもハマっておりまして

今客席から観える景色がジェラール氏や小池氏の瞼に
予め描かれていたとしたら、凄いんじゃねっ!!!って(笑)なってます。

ちえヲタ、星ヲタですし、冷静になれないところもあるんじゃないかとは思いますが
これはたまたまなのか、予定どおりなのか、必然なのか
なかなかなかなか、素敵な作品に仕上がっちゃっていると感じておりますっ(`・ω・´)

ちえさんはもちろん、星組生のみんなの頑張りもそれはそれは素晴らしく
東京公演も楽しみで仕方がないんであります。

初日前は、脚本をきっちり仕上げてこない小池っちに苛々してたんですが(爆)
今は、ちえさんと星組が力を発揮できる舞台を寝る間も惜しんで造りあげてくれた
ことにありがとうっと抱きついてもいいくらいです(笑)(→小池先生が大迷惑)

大陸封鎖のことなど、あまり詳しくは語られていないし
きっと史実よりも美化されて描かれているんだろうなって
ちえナポをみつめながら思ったんですけど、
宝塚は事実よりも美しいから、現実に打ちのめされまくってる私(笑)を魅了するのだと思うし
それを演じてくれるみんなが大好きで本当に困ります(笑)

ではでは、明日もちえさんとみんなが
元気に公演を務められますように。
おやすみなさい☆

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/02/02] |  ナポレオン | コメント(0)
お正月のおもひで☆
syougatu.jpg
お正月っぽい大劇場入り口

syougatu2.jpg
もーすぐ開演♪

syougatu3.jpg
ぼけぼけだけど、顔パネル(正式名称存じません)♪

あいかわらずメンタルいっぱいいっぱいで、この3枚しか撮れてません(笑)
キャトルで物色することも出来ず、元旦の食事が計パン2個っていう余裕の無さ(・∀・)

時間はあったんですけど、気持ちが張りつめて落ち着かなくて
開演までひたすらうろうろしてました(笑)

宝塚100周年の幕開けとなる公演で、ちえさん緊張されてるだろうから
とにかくそばにいたくって、(といっても距離はめっさ遠いけど笑)
なんだかめっちゃ自己満足なのですが、そのことが実現できたことが
すごく嬉しかった。嬉しかったです。

ちえさんが劇場に入られる姿も拝見することができました。
緑の袴姿に黒のゴージャズなもふもふしたショールを羽織っていて
ちえさんが正装されているのを生で見るのは初めて

私の目にはど緊張されているのがわからなかったくらい、キラキラしてて
短い時間でもいらしているファンの方々のお顔を一生懸命見ようと
きょろきょろと目を配っていらしてとってもやさしいちえさんにキュン。

公演を終えて出てこられた時も袴姿で出てきて下さいました。
暗かったのでフラッシュがたかれて明るくなった瞬間をちょこちょこ見れただけですが
初日を終えたちえさんの晴れやかな表情が朝にも増してキラキラしてて

私は初日のちえさんの入り出の様子に立ち会えたのも初めてだったのですが
短い旅ながら、本当に行くことが出来て良かったと思いました(。・д・。)ノ

hoshiotoko.jpg
そして今日は、スカニューで星組生達も登場する素敵なコーナーがあったらしく
伯母からの写メとツイッターの実況で癒される休日(*´Д`*)

もうちえさんたちの様子を活字で伺ってるだけで可愛くてしょうがない(笑)


明日は、雪組シャルウィ観劇予定デス♪
ではではおやすみなさいー(*´▽`*)ノ

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/01/05] |  ナポレオン | コメント(1)
ナポレオン初日に行ってまいりました☆
2014年1月1日、ナポレオン初日観劇してまいりました☆

ジェラール氏の来日が中止になったとのことですが
劇場ではその代理の方らしき方々をおみかけしました。助手のような立場なのかな?
貴賓室のようなお部屋に入っていかれました。

劇場入口にも、小池先生ら関係者の方がもろもろいらしたのですが
なぜか自分がいっぱいいっぱい過ぎて、なんかいたなぁ程度しか見ることが出来ず。
それに入口ロビーは、人人人でいっぱいなんだもん(笑)!

100周年記念口上は、トップスター勢ぞろいということでとても楽しみにしていたのですが
いざ始まると、オペラをちえさんにロックオン(笑)
他のスターさん達をあまり見れなくて、よく考えると勿体ないことをしたような気もします(笑)

ちえさんは口上のあとすぐに公演があるので、化粧がナポレオン用に施してあって
目ヂカラ半端ないっ(笑)袴姿とあっていなくてかなり浮いてました(爆)
浮き過ぎて、オペラで覗くまではその位置に立ってるのがちえさんって気付けなかったもん(笑)

正装で舞台に立つトップスター達は、いつも舞台で観る雰囲気とは違って
宝塚歌劇団の生徒さんという感じで、ピンと張りつめたものがあって
きっとあの劇場の真ん中に立つことの出来る方々であっても
100年に一度しかないこの時間をとっても緊張されていたのかなと想像しています。


ナポレオンの観劇感想については、できるだけざっくり。
ツイッターを拝見すると初日と次の日の公演でだいぶ進化を遂げているらしいので
印象が変わるのかもと思っております(・∀・)


まずはダメポイントからいかせていただきますが(笑)
曲がドラマティックさに欠け、キャッチーじゃないってところが
やっぱり残念だったと思います。

別に悪い曲ではないし、何度も同じようなメロディー出てくるから
覚えられるんだけど、やっぱり何曲かは初見で心にズトンとくる曲がないと
世界に発信する作品になるのは難しいと思うのです。

台詞を増やして曲数を少なくし、1曲1曲を魂の歌にして欲しかった。
ロミジュリは初めてCD聴いた時に衝撃を受けたくらいに凄いと思ったから
完璧に台本を書きあげた上で、ジェラール氏と小池先生の2人で練りにねって欲しかった
と思ってしまうワケです。

雪合戦や、温泉に行こうとかは、無理矢理歌にしない方が
日本人の感覚的にはセンスがあると思うんですよねぇ。
そして戴冠式にテーマ曲みたいな大盛り上がりの壮大なコーラスを
いれてこないのはなぜなんだっ(笑)!?


もうひとつは、人間ドラマを描くことで、歴史が見えてくる!!
みたいなことが出来たなら、面白い作品になれたと思うのです。

もともとそういう期待が持てなかったとはいえ(オイッ)
第一幕前半は歴史を追うのに必死で、感情移入する暇がないのが、めちゃ残念です。
説明を聞いてるだけみたいな状況ってつまんないんだよー!!
それでも星組生なので、どきどきしながら見守っていて
緊張しながら見ていたので、次の観劇ではここが楽しくなるのか
眠くなるのかが今のところさっぱりわかりません(笑)

そして、ラストダメポイントは、たぶん完全に初日を迎える準備が出来てない点です(爆)
大道具さんらしき人の叫び声が、2階B席に届くってどうよ(笑)


でも一応ここから挽回します(笑)
小池先生の作品では、『ヴァレンチノ』が好きなんですが
登場人物が物語を動かしていて、とにかく観劇後の後味がすごく良かったんですよね。
そういうのがまた観たいってのはもう難しいのかなって思っていたんですが

歴史大作を描かねばならないせいか、パワーが分散していて心情の描き方が甘過ぎるけど
それでも個々の人物の心の行方の落としどころがちゃんとあって、
初見でその方向性がちゃんと感じ取れた点で悪くないと思ったワケです。

私は歴史本を読んでナポレオンを主役にして面白くなるのか不思議でいっぱいだったんです(笑)
でも物語のラストに感じたものの中に切なさみたいなときめきがあったから、そこを大事にして
どんどん舞台が進化していってくれるといいなと思っています。

なんだかもっといい作品になれた気がして、悔しいところもあるけれど
演者の演じ方次第で、もっとよくなる余地もありますし
この際、小池先生が、英断でどんどん変えていってくれないかって思ったり(爆)


そして、最大のフォローポイントとしては(爆)、
ナポ礼音がかなり私好みの男だったということデス(* T-T)!!!

今は多くは語るまい(笑)
私、彼のこと大好きになる気がする(笑)

いえきっと
私はもう惚れている (北斗の拳風)


ちえナポに会う為、東京何公演通うべきか
悩みまくってます(*´Д`*)

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/01/04] |  ナポレオン | コメント(4)
新年あけましておめでとございます☆
ちえヲタの皆様、あけましておめでとうございます!!
ゆずのしんでございます(・∀・)ノ

年末は、いただいたブログコメントにお返事しないままだったり
メールに返信しないままだったりして、ごめんなさい(ペコリン)

チケットの件でコメント下さった方がいたのですが
本名とメルアドを記載している可能性があったのですぐに削除させていただきました。
その後に返信したのですが、メールが戻ってきてしまっています。
お返事しないままになってしまい申し訳ありませんでしたm(_ _)m


そして、ナポレオン初日、無事に観劇してまいりました(*´▽`*)ノ

いえ、いつもどおりにぜんぜん無事じゃなかったんですけど(爆)
まず、うっかり双眼鏡を忘れて借りたまでは良かったのですが
返すのを忘れて、東京に持って帰ってきてしまいました(てへっ)

てへっじゃねえょ。って青ざめて、宝塚に電話したら
次回観劇の際にインフォメーションにご返却くださいで終了(笑)
数足りなくてご迷惑かけないか不安でいっぱいなのに
あちらの方は5000円の補償金があるからか、どうでも良さ気なんですよね

そして、最大のピンチは、ちえさんが出てくるのを待ってたら
帰りの飛行機の搭乗時刻に間に合わなかったっていう(てへへっ)

もうこれはあかんと半ばあきらめつつ伊丹空港に向かったんですが
奇跡的に飛行機が15分遅れで出発してくれまして
帰りの飛行機に乗れちゃったんですよね(うへっ)

もう自分で自分に疲れてます(爆)
でもやっぱり100周年の幕開け初日にちえさんに会えたことが
私の中ですごくいい思い出になっているみたいで

1回しか観ないで遠征から帰ってくるってことが初めてなんですけど
自分の目に映ったちえさんを一生懸命思い出して
ナポ礼音を脳裏に蘇らせては、また会える日に胸をときめかせています。

作品については、いろいろコメントありますけれど
星組初見辛口目な私にしては、辛さピリリ程度なので大丈夫な部類(笑)
少なくともオーシャンズ11初見よりも面白かったよ(大概ヒドくてスミマセン)

あのまま飛行機乗らずにいたら
今日もちえ様と一緒にいられたかもって思ったら
惜しいことした気もするよね(笑)
もうめっちゃ寂しくて、おうちでジタバタしてるんだもん(笑)

そんなワケで、2014年もちえ様を愛しぬき
全力で、ラブ光線を送りまくることを誓いますっ!!!
今年も皆様、よろしくお願いいたしますー(*´▽`*)ノ

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/01/02] |  ナポレオン | コメント(7)
私事ではありますが
実は、9月をもちましてめでたく
奨学金という名の借金を完済することが出来ましたー+.(・∀・).+

でも反省すべき点が2つありまして、
借金という意識がなさすぎて、
いくら借りたかすらよくわかってないまま払い終わったことと(;・∀・)

お金借りてまで高校・大学に行ったわりには
全く勉強しなかったことです(;´Д`)
何の為に借りているかを理解してなかった私は本当ダメ人間です。

しかしながら一個だけ学んだのは
借金を返すのは大変なことだってこと。
もう二度と人様にはお金借りへんぞー!!!


月額にして、SS席レベル強の金額を返済してたんですが
その分これから貯金・・・するワケがなく、ちえさんにつぎ込みます(笑)
神様、こんな罪深き私をお許しください(;∇;)


今日はお正月に向けて、年末の美容院と爪磨きと歯医者さんを予約しました!!
なんと宝塚では、鏡開きにふるまい酒まであるそうで
そんなスペシャルな日にin宝塚な自分を想像すると幸せ過ぎて
顔がにやけてしまいます(笑)

年末にしまりのない顔している場合じゃないので
来年の観劇ライフに向けて、明日からはトレーニングに勤しみたいと思います(笑)
寒さに負けない強い子めざして頑張るぞー(笑)

ではではおやすみなさい(*´▽`*)ノ

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/12/03] |  ナポレオン | コメント(1)
おやすみなさい☆
napoleon.jpg
地味に図書館から借りてきて(笑)、2冊読み終わりました(・∀・)ノ

「フランス革命の肖像」という本が激しく面白くなかったんですが(爆)
もう一冊(「ナポレオンの生涯」)は、普通に読めたー(笑)

悲しくなるくらい歴史と地理が苦手なワタクシですが、
ちえさんが演じるナポレオンをちゃんと理解したいって思うだけで、
(一時的に)苦手なことも苦手じゃなくなるみたいデス(笑)

ナポレオンのポスター撮影は、
第2次イタリア遠征のアルプス越えを描いた画をそのまま再現する為に、
手の角度や表情などちえさんかなり苦労されたみたいで

実は、初めてポスター見たときに合成なのかと思ってしまったんですけど・・・(爆)
ちえさんの努力を知らずに安易なこと考えてごめんなさい(笑)

そんなこと言っちゃったら説得力ないですけど(爆)
馬に跨るちえレオンも めっちゃ素敵デスっ(*´Д`)ノ


今朝は、ブルー全開な日記になってしまいスミマセン。
今年に入ってから自分の中でいろいろ心の変化がありまして
そのせいで今回のチケットのことで落ちこんでいることがあるのですが
どうにもならないことなので、少しずつ元気出していきたいと思います。

ではでは、おやすみなさい(*´▽`*)ノ

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/11/25] |  ナポレオン | コメント(2)
 | トップページへ |  次のページへ
ゆずの芯


宝塚歌劇団星組 柚希礼音さんの     ファンブログです(・∀・)ノ

柚希礼音 執筆本☆

柚希礼音 写真集(*´▽`*)ノ

柚希礼音 掲載誌

『柚希礼音ディナーショー』DVD

icon icon

クリックお願い致します♪

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ

たまにつぶやくかも

最新記事

最新コメント

ブックマーク♪

リンクブログ様♪

カテゴリ

   ┣ 柚希礼音DS (1)
   ┣ 太陽王 (8)
   ┣ REON!!2 (45)
   ┣ 花盗人 (34)
   ┣ REON!! (49)
   ┣ 激情 (42)
   ┣ 再会 (6)
   ┗ その他☆ (209)

カレンダー

12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

ゆずのしん

Author:ゆずのしん
普通OLですっ★

母と二人暮らしで
親子で宝塚好き♪

趣味は
スノボ→ダンス→サックス→観劇

今は観劇に夢中です♪

宝塚歌劇団星組と
柚希礼音さんが大好きです♪

⇒ 自己紹介へ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。