スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/--] | スポンサー広告
台湾公演DVDが届きました☆
私の家にも台湾公演DVDが届きました+.(・∀・).+

まだドキュメント版の方は最後まで見れてないのですが
公演DVDをおかんと一緒に鑑賞。

毎日宝塚DVD見てるはずのうちのおかんが
「やっぱり宝塚は夢の世界やね」と改めて言ってくれて
「こりゃ台湾の人ファンになったでしょ」って言ってくれて
ちえちゃんのナルシスとさそりベタ褒めで
全編ステキなドヤ顔久しぶり(ココは意訳)って言ってくれて(笑)
ついでにちえちゃんのマネがしたかったのかココがカッコイイと踊ってくれて(爆)
まぁ、おかんが踊ると変な人になってただけだったけど(笑)

いつも星組に辛口なおかんと一緒にDVDを観ると
言ってることは正しいので反論できずに
私がプチ切れてきて、部屋をでていくというパターンなのですが(爆)

あんまりおかんが褒めてくれるから、私のこと褒めてるワケじゃないんだけど
すっかり私が有頂天になってしまったぞぃ(笑)


私は、この公演を台湾で観て、映画館でも見たはずなのに
まるで初めてみるみたいな感じでみつめていて
それだけ見えてなかったことがたくさんそこにあったのですが

ちえさんがエトタカのオープニングで
感動しながら、客席をみつめているのがわかって
燕尾を踊りながらもこの一瞬一瞬を噛みしめながら
ステップを踏んでいるのがわかって

私は画面の中のちえさんの表情をじっとみつめながら、
ちえさんに感動していました。

ちえさんがこんなにも充実した気持ちで舞台に立っていたこと
ちゃんとわかっていなかったかもしれない。
自分が輝くその光が反射して、舞台にはねかえってくるのを
肌で感じてるちえちゃんがそこにいました。

こんなちえさんに会えるなんて、私ってば、なんて幸せ者なんだろう。

どの場面もギュっと宝塚が詰まってて
すごくステキなショーで気持ちが途切れることがない。

私はファンとして、ちえさんと星組が台湾の舞台に立てた事を
誇りに思いました。

千秋楽公演、神様が私に真センターの席をプレゼントしてくれました。
肉眼では細かい表情まで見えなかったのですが
ちえさんがまっすぐ私の前にいたから、双眼鏡をのぞきたくなくて

"台湾の舞台の真ん中に立つ柚希礼音の姿"を観ていたから
細かいところまで見れなかったんですけれど

このDVDが届いて、あの日のちえさんをちゃんと知ることができて
すごく嬉しかった。。。


そして、TCAのグっじょぶぶりに涙。

カテコの柚美組長の中国語の挨拶の段階で字幕がでなかったので
がっかりしていたのですが、ちえちゃんの挨拶が終わってからの
ちえちゃんの中国語に字幕が!!

台湾のお客さんがちえちゃんに返した言葉にも。。。

そして、エンドロールの時にちえちゃんの中国語バージョンの
終演アナウンスもちゃんと入れてくれていて
しかもエンドロールに「振付助手 百花沙里」って流れて
ももさりちゃんがこの公演に携わってくれてたなんて(。・д・。)

台湾公演に行けなかった皆さまに後悔はさせませんので(何様発言スミマセン笑)
ぜひDVDを手にとって、あの日の空間を一緒に感じてほしいデス。

taiwandvd.jpg


スポンサーサイト

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/07/14] |  花盗人 | コメント(4)
台湾公演DVDの詳細でましたぁ
bnr_130520_taiwan.jpg

【おことわり】
音楽著作権上の理由により、Disc1「怪盗楚留香外伝-花盗人-」
第一場および第五場の一部楽曲(BGM)を差し替えております。
あらかじめご了承ください。


公演プログラムを見たけれど、

第一場「薛家荘のはずれ」(冒頭)
ここで思い浮かぶのは、ことちゃんの霊送りの歌(春の雪)だけど
これ抜いたら物語にならないから、これはないはず!

第五場「薛家荘のはずれ」(ラスト)
ここで思う浮かぶのは、ちえちゃんの「流れる星のように」だけど
これ抜いたら第三場もなくなるから、これはないはず!

意識してなかったけど第五場のBGMは、第一場と同じなのかもしれない。。。
曲名が書かれていないから、本当にバックミュージックレベルなんだと信じますぞ(。・д・。)ノ
エトタカでは、台湾の曲も多く使われていたので心配していましたが
ちょっとほっとしました

これで、日本のファンの為に 中国語の歌やちえちゃんの「多謝」とかに
日本語字幕いれるという気のきいたことができているのかどうか

宝塚に興味を持って下さった台湾の皆さんの為に
中国語で字幕をつけるという粋なことをしてくれているかどうか

まあ、やってくれてないとは思うケド(笑)
もし字幕入りなら宝塚クリエイティブアーツの中の人を
褒めてつかわすぞっ(⇒何様っ)



毎回めちゃめちゃ割愛の有無を心配するわりには、DVDほとんど見ないんですが(オイッ)
私にマニアックさがない理由は(笑)、そこにあると思うので
これからは頑張りたいと思っているんです(`・ω・´)

細かいことにいろいろ気づいたり、ちえさんのことをよく知ってたりする皆さんが
最近とても羨ましくて、私って勢いのみだなぁ(笑)と
自分のブログを読み返すと変な汗が出ます(笑)

いろいろ足りない点も多々ございますが
ちえさんファンのみなさんにこれからも
ご教授頂けると嬉しく思います(ペコリン)



chiesann6.jpg
カレンダーの6月は、ちえ子ちゃんデス(笑)
金曜はちえ子ちゃんにカンパイしてからビールいただきました(笑)
サイコーの幸せやねっ(*´Д`*) 



テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/06/09] |  花盗人 | コメント(1)
眠ってしまいました
ナナさんから教えていただきました(*´▽`*)ノ
楚留香の楽曲配信が始まったそうです☆

「流れる星のように」は、ちゃんと劇中もエンディングver.も入っています♪
同じ曲なのに違う曲のように聴こえる大好きな歌。
だから舞台が好き。

TZL-011_170x170-75.jpg

ちっちえさんの声が聴きたい。。。。(TдT)
昨晩は睡魔に襲われて気付いたら朝でした(笑)

iTunesをDLする時間がないので、帰宅までの我慢です。
今日中にTCAmusicでも発売されるといいな。。。

ではでは今日も一日頑張りましょう☆



テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/05/15] |  花盗人 | コメント(1)
ちえ様がいらしてました
今日は贅沢にお昼寝付(*´▽`*)
そして、遠征の荷物を片付けている途中にあることに気づきました!!



ちえ様in台湾のお礼状が届いてるっ(*´Д`*)ノ

部屋にいる時間がほとんどなかったので
いえ・・・狭い部屋中ちえ様でいっぱいなので、
1枚増えても違和感がなさ過ぎて気づきませんでした(爆)

台湾公演のお礼状まで届くと思っていなかったよぉお。。。(。・д・。) 

メッセージがまぶしいっ(笑)
海外まで行けなかった方も多いと思うのですが
声援はちえさんに届いていたような気が致します(*´▽`*)

お礼状を飾るハガキサイズの額が1個しかないので
近いうちにいくつか買ってこようかな(笑)


明日から仕事の方も多いと思いますが共に頑張りましょう☆
ではではおやすみなさい☆

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/05/06] |  花盗人 | コメント(2)
どちらにしてもちえ様が勝つということに気づきました(笑)
午前中までは、「TAKE FIVE」のエキストラに応募できなかった悲しみで
しょげしょげのしおしおでしたが(笑)、お昼にツイッターを見たら

「撮影に参加した方は情報もらしたらあきまへんで」
と呼びかけている方がいて、それを見たらなんだか、
放送の日を楽しみにすればいっか♪と突然前向きな気持ちになれました(笑)
その分、わくわくどきどきできるかもしれませんしね☆

ちえちゃんに凄く会いたかったけれど
そもそもエキストラとはいえ、私、挙動不審過ぎるので(笑)
背景としてブラウン管に映っちゃいけないと思うし(爆)。いや今はLEDなのかな(笑)


ドラマ出演のことは台湾で知りました。
知った直後は、ちえちゃんテレビ向きなのか不安の方が大きかったのですが(笑)
(失礼なファンでスミマセン(>_<))

舞台以外の世界でちえちゃんがかっこよくテレビに登場するなんて
想像したら、脳みそがフツフツしてきて・・・(爆)
自分の大好きなジェンヌさんが素敵な機会に恵まれていることに感謝したいデス。



そして今日は、台湾千秋楽インシアターに行ってきました。

少し残念だったのは、マイクに入った音をかき集めたみたいな感じで
音の編集が十分にされておらず、劇場にいる時と聴こえ方が違っていたことと
ちえちゃんの休憩アナウンスがカットされていたことです(笑)

それから、私って何も見えてない上に大したことレポってないと
気づかされることも残念でしたけど(笑)

あの時の空気がシアターを見に来た方に伝わっているといいなぁと思いながら
スクリーンをみつめていました


台湾のikiさんがコメント下さったのですが、意味を知ることができて
とても嬉しかったのでご紹介させてください♪

「多謝というのは有難うの意味ですが、台湾語の表現です。
 大阪弁のように、使うと中国語の謝謝より親しく感じられますので、
 凄く反応していましたよ。^^ 」

それで、会場のみなさんが沸いてたんですね(*´▽`*)ノ

ちえちゃんは向こうの言葉をたくさん覚えていて
台湾の皆様に喜んでいただきたいと思っていたのだと思います。

すごく丁寧に大事に発音するちえちゃんの開演アナウンスを聞いただけで
ちえちゃんの想いが込められている気がして、泣きそうだったくらい。
発音があっているかどうかも何を言っているかも私にはわからなかったけど
ちえちゃんと星組の気持ちが伝わっているといいなぁ。


[2013/04/18] |  花盗人 | コメント(5)
おやすみなさい☆
ジェスチャーで何とかなるだろうと(爆)
全く向こうの言葉を覚えていかなかったのですが

開演前に隣の方が私を現地の人だと勘違いしたのか、せっかく話しかけてくれたのに
「あいむじゃぱにーず」と答えたきり、全く会話にならなかったんです。

幕間に反対側の友人と一生懸命しゃべっているのが聴こえてくるのに
全く何を言ってるのかわからなくて残念で。
直接感想聞いてみたかったなぁ。。。( ´・ω・)


「楚留香」は、台湾の方が笑うツボがところどころあるみたいなのですが
私には全く理由がわからないところで笑うんです。

イチバン不思議だったのは、倚剣(れいや君)が
石繍雲(れい君)を実は好きだったと伝えるシーンなんですが
かなりれいや君はキュンとくる役作りをしてたと思うし、
私的にはちょっと切ない感じの場面なのですが笑いが起きるのは、なんでなんだろう(。・д・。)?


そして歓声がよく上がっていたのは、使われる曲名が字幕に流れる瞬間。
中日劇場では、ちえちゃんが中国語で歌うので微妙な緊張感があったのに(爆)
向こうでは、テレサテンの曲だとわかると凄く反応がよいっ(笑)

しかもちえちゃんは、感情こめて歌えるようになっていた上に
台詞口調で少し語りも入れてたりして、そこで盛り上がる現地の方が羨しすぎました(笑)
もう全く私には意味がわからないんだもーん(涙)


ちえちゃんがものすっごいゆるかわいく「多謝(どぉしゃぁ?)」と
言うところも意味がわかってなかったら、会場は笑ってたけど
何言ったんだろうとハテナマークが浮かんでしまって、置いてけぼりくらってました(笑)
ついていけなかった自分がかなり悔しいよぉ。。
どうやら「ありがとう」と言っていたらしい?デス。

私がちえちゃんの言った中国語でわかったのは
「うぉーあい台湾」と「さいちぇん」だけという低レベルな語学力(笑)

明日のシアターでは、ちえ様が語るステキな中国語に
日本語訳入れてくれてると信じたいっ(笑)


それから、ショーの「TAKARAZUKA」の電飾も反応が良くて
日本で、就学旅行生があのネオンにうぉーーってなってたのを思い出しました。
ちえちゃんが星空の大階段に立つ姿にも盛り上がって下さるのですが
歌い始めるタイミングをご存じないので、ちえちゃんの声が聴こえへんのです(爆)

そして、ものすごく盛り上がるのがロケット!!
羽をつけて踊るのが宝塚の象徴のように見えるのかな?
パレードで大階段を降りる時も、羽が登場するたびにどよめいてました(笑)
私は目線がお辞儀する生徒さんにいく方なので、
最初は何に反応しているのかわからなかったです(笑)


私にとって、台湾まで行くのはもの凄ーーーーく(笑)ハードルが高かったけれど
日本の方も沢山応援にいらしてました!!
拍手は日本の方が先導してくれていたと思います♪♪

出待ちが終わると、台湾の方はバイクで
日本の方はタクシーでみたいな感じに見えました☆


千秋楽に入っていたカメラは、左右に1台ずつとセンター上手よりに2台。
どセンターにカメラが置けない構造だったので、ちょっと不安があるのですが
明日はどんな風に編集されているかなぁ。。。

ではでは、明日また台湾に行けますように(笑)♪♪
おやすみなさい☆


⇒中井美穂さんも台湾に行かれてたようです♪


テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/04/16] |  花盗人 | コメント(4)
台湾から戻ってきました☆
台湾まで行ってきたというのに(笑)
会場限定発売のチャーム(キーホルダーみたいなの?)も
クリアファイルも公演バッグも売り切れで買うことが出来ませんでした( ̄Д ̄;)



omiya.jpg
チャームを頼まれていたけど、叔母へのお土産はTシャツにしました☆

自分の用に何か記念になるものが欲しかったけれど、
Tシャツをもう1枚買うのはお財布的につらかった(爆)
公演プログラムはゲットできているのでヨシとせねばデス( ´・ω・)


nagareruhosshinoyouni.jpg
「流れる星のように」

プログラムに掲載されている曲の歌詞は
日本語と共に中国語も載っています☆

劇場では、電光掲示板に歌の歌詞や台詞が中国語に翻訳されて
流れるようになっていました。

台湾の方は台詞を言い切る前に意味を先に知ることもあるので、
反応が日本人より早くてその度に台湾に公演に来たんだということを
実感することができました。

日本は拍手で答えるのが普通なので、大きな歓声にも驚きましたが
4階まである劇場にその声が響くので、千秋楽の幕終わりの歓声のすごさに
1階席にいるお客の多くは思わず上を見上げてしまっていました。
正確にいうと私はその空気を感じたくて、上を見上げずにはいられなかったのです。



金曜はぎりぎりまで残業しましたが仕事が終わらないまま、
旅行に出てしまったので今日は巻き返しを図ります(笑)!!

今は、公演が終わった寂しさで元気が出ません。

大きく弧を描いたさそり座のターンやちえねねのデュエダンリフトが
あまりにもすごくて声をあげてしまったことを思い出して
まだ、頭の中ではちえちゃんの歌が鳴り響いています。

もう1度ちえちゃんの声が聴きたい。
明日のシアター版千秋楽を見に行けるように頑張ります☆
ではでは、みなさま今日も一日頑張りましょう♪

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/04/16] |  花盗人 | コメント(2)
星組台湾公演千秋楽
先ほど、千秋楽出待ちが終わりました。

台湾公演を終えたみんなを見送りたいと願うファンの数の多さに
急きょ、星組メンバーが、道路に止めたバスまでの道のりを歩いてくれることになりました。

台湾と日本のファンが混在しているので
劇団関係者の説明の後、中国語でのアナウンスもなされました。

時刻は深夜0時をまわり、電灯は消されて暗かったけれど
下級生も上級生もみんなが本当に晴れやかな笑顔で
ファンである私たちに手を振ったり、お辞儀してくれたりしながら
拍手や声掛けにあたたかく答えてくれました。

ちえちゃんも大きな目をクリクリさせて
ありがとうございますと言いながら、
ファンが作った長い花道を歩いていきました。

私は、勢いあまって(激汗)、バスに乗り込もうとするちえちゃんに
「ありがとう」と叫んでいました。

ちえちゃんはバスの乗車口で振り返ってくれたけど、
私のことを知るはずがないので、キョロキョロってしてました(笑)

ファンのみなさん、大それたことをして本当にスミマセンm(_ _)m
日本に帰ったら、イイ子になるので許してください



千秋楽公演を終えるや否や、4階まである客席は総立ちで
星組のみんなを大きな歓声と拍手でつつみこんでいました。

私は、千秋楽の組長挨拶を聞きながら
台湾公演を実現できたことに感動していました。

そして、トップ挨拶を聞きながら
感動で言葉を少し詰まらせそうなちえちゃんを見て
私が泣いてました(笑)

ちえちゃんの目には涙がにじんでいたけれど
宝塚の代表として、すぐに気持ちを切り替えて、
台湾のみなさんと一緒に「月亮代表我的心」を歌ってくれました。

この曲は、ショーでちえちゃんが中国語で歌ってくれる曲です。
ちえちゃんだけでなく星組のみんなもこの歌を覚えていたんですね。
私は歌詞はわからなかったけれど、みんなに混ぜて欲しかったので(笑)
メロディだけ口ずさみました。

此処に来るまで、私は海外公演の重みをわかっていなかったのだと思います。
ちえちゃんもみんなも舞台に立つ"立ち方"がいつもと全然違っていました。

一つの公演を何度も観る過程では、答えみたいなものに向かっていく感じがするのですが
今回は、"宝塚"という、エンターテイメントを台湾の皆様に提供するのだ
という固い決意をそれぞれが抱きながら、舞台に立っているのを肌で感じたのです。
それがどういう結果を生むかに関わらず、既に答えをみんなは心の中に持って
いるように思いました。

そして台湾の方々は目に映る世界に
歓声と笑い声と拍手で素直に反応されていたのですが

私は、本当にただのちえ&星組ファンだからという単純な理由で(笑)

そんな風に台湾の方がみんなのパフォーマンスを受け入れ
喜んで下さっていたことがとても嬉しかった。



台湾の皆さん、心からありがとうございます。
多謝、台湾。


テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/04/15] |  花盗人 | コメント(5)
台湾にやってきました☆
夜公演を観劇して、出待ちから、帰ってきました☆

ちえちゃんは、ピンクのニットにグレーのニット帽で
バスの左側に座っていたけれど、右側に並んで待っていたファンの為に
立ち上がって手を振ってくれました(*´▽`*)ノ

驚いてしまったのは、その数です。
たくさんの方々がバスが通るほんの一瞬の為に
星組とちえちゃんが出てくるのをまってらっしゃいました。


私は、ちょっと疲れていたらしく
観劇前に顔にローション塗ってからメイクしたつもりだったのに

さっき、ボトルの表示を確認したら、どうやら間違って
クレジングを顔に塗った上にファンデをのせてたみたいで
ギョっとしました(爆)よく落ちなかったなぁ(笑)

そんな感じで、仕事の疲れを引きずってはいたけれど(笑)、
台湾まで来て良かった。。。


ちえちゃんの楚留香、
かっこよくて、かっこよすぎて、泣いてました(笑)

中日劇場ではまだ完成されていなかったけれど
台湾で会ったちえちゃんは、私の心に描いていた楚留香になっていました。

でもコトちゃんと同じ。
楚留香に恋を夢見る気持ちはあるけれど、彼はさすらい人なのデス。
そばにいたいけど、手に入らない人なのデス。

ゆずのしん、楚留香に本気惚れデス(TдT)


台湾の方々の反応が日本人と違っていて
その感じ方にいろいろ新鮮な驚きがありました。

ラストはスタオベで、台湾のイケてるおじさんが先導をきって
客席にスタオベ煽ってました(笑)

柚希礼音が本気出してる開演アナウンスのこととか(笑)
書きたいことがいっぱいあるけれど
睡眠時間がなくなりそうなので、少し休みます☆

ではではおやすみなさい(*´▽`*)ノ

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/04/14] |  花盗人 | コメント(5)
おはようございます☆
ちえさんに会いにいってきます(*´▽`*)ノ



テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2013/04/13] |  花盗人 | コメント(5)
 | トップページへ |  次のページへ
ゆずの芯


宝塚歌劇団星組 柚希礼音さんの     ファンブログです(・∀・)ノ

柚希礼音 執筆本☆

柚希礼音 写真集(*´▽`*)ノ

柚希礼音 掲載誌

『柚希礼音ディナーショー』DVD

icon icon

クリックお願い致します♪

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ

たまにつぶやくかも

最新記事

最新コメント

ブックマーク♪

リンクブログ様♪

カテゴリ

   ┣ 柚希礼音DS (1)
   ┣ 太陽王 (8)
   ┣ REON!!2 (45)
   ┣ 花盗人 (34)
   ┣ REON!! (49)
   ┣ 激情 (42)
   ┣ 再会 (6)
   ┗ その他☆ (209)

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

ゆずのしん

Author:ゆずのしん
普通OLですっ★

母と二人暮らしで
親子で宝塚好き♪

趣味は
スノボ→ダンス→サックス→観劇

今は観劇に夢中です♪

宝塚歌劇団星組と
柚希礼音さんが大好きです♪

⇒ 自己紹介へ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。