FC2ブログ
ドアラ君
doara.jpg

なぜかテンぱっていて、初回遠征時に撮った写真がコレ1枚のみ(笑)
劇場前にいた確定申告PR活動中のドアラ君です・・・(笑)
ゆるキャラだけど働き者だなぁ・・・



さて、ル・ポァゾンの続きも中途半端なまま、名古屋遠征第2弾に出発します!

稽古場やナウオンは結局、名古屋から戻ってきてから見ました(笑)
それもレポりたいのですが、時間がなかったです(汗)


メイちゃん組は、千秋楽お疲れ様でしたっ!!
単純にすっごい楽しかった♪そのことが嬉しかったです♪

中日組もお休みがほとんどないまま、本当にお疲れだと思うけど
最後の3日間を大事に務め上げて、怪我無く頑張ってほしいです。

そして、ちえてるコンビもあともう少し・・・
とにかく舞台をイキイキと楽しんでほしいです(。・д・。)ノ


観劇楽しみにしてるんだけど、行きたくない気持ちと半々。。。
だって、行っちゃうと公演が終わってしまう・・・(´Д`。)


おぉっと、しょぼくれてる場合じゃないぜーー。
ちえてるをしっかり目に焼き付けてきますっ!!

パソコン忘れていかなければ(爆)、また明日更新します♪


テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2011/02/21] |  愛するには短すぎる | トラックバック(0) | コメント(0)
アシナヨ 2
すずみんのディナーショーで使われた時の歌詞ですので
ルポァゾンバージョンとは、ちょっと違うかもしれませんが書き取ってみました(・∀・)ノ♪


『アシナヨ(憶えていますか)』

アシナヨ

感じているかい? どれほど愛しているか
君と出会った時から、僕の世界目覚めた

アシナヨ

わかっているかい? 君が僕を変えたこと
花の香りに振り向いて 空の色や風の歌にときめく

たとえ今全てをなくしても 君だけが君さえいればいい
色褪せてた昨日まで 脱ぎ捨てて生きていく アシナヨ


アシナヨ

憶えているかい? 2人で過ごした日々を
君が笑った数だけ思い出増えた どれもみんな愛しい

僕の腕の中に君がいる この愛が2人を包み込む
君を守るためならば この命果てること誓う

愛してる この想いを伝えよう
いつまでも いつまでも アシナヨ


→ アシナヨの曲はこちら

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2011/02/20] |  愛するには短すぎる | トラックバック(0) | コメント(0)
星組『ル・ポァゾン』観劇感想 その1
最初に厳し目コメントから(ペコリ)!

ちえねねには未だ
剣幸さんとこだま愛さんの5年の歳月が漂わせる大人な香りは無理でした・・・(笑)

20年前の月組の映像からは
香水瓶から妖艶な香りがこぼれでてくるような感覚がありましたからっ!

ただですね・・・ちえねねが、そんなに大人っぽくても
ちょっと嫌かもという自分もいます(爆)

ちょっと背伸びしてる位が健康的で好きっていうか・・・(笑)



作品としての感想は、
今までにない新しい大人な色を持ったショーで、観ていて新鮮です!

大人っぽいシーンだけでなく、場面変化に富んでいて、
昔の作品ですが、どれもこれもまるでメインディッシュのよう!!
しかもそれぞれがストーリー性を持っているので、伸びしろを感じる素晴らしいショーだと思います♪

宛て書きではないので、場面によっては、ちえちゃんのカラーにピタッっとはこないのですが、
だからこそ、ちえちゃんがそれをどう魅せてくるのかを面白く感じれます。

公演を重ねる毎にどんどん変わっていくタイプなので、期間が短いのが残念かも。
本公演くらいの時間があれば、びっくりするくらいに激変するような気がします。

そして今回のショーの素晴らしいもう点のひとつが
柚希礼音さんの1人舞台ではなくて、出演者ひとりひとりからプロ意識を感じ、
下級生・上級生に関わらず、それぞれが輝いていることっ!!

顔をまだ覚えていない生徒さんまでオーラを放っていて
今までの観劇中で、こういう風に思ったのは初めてのことで

星組が本当にいい組になってきたと感じますっ!




さて、観劇感想ですが

日帰りでのマチネ公演は、ちえちゃんのダンスにキレが見られなくて(厳しいですね・・・笑)
若干、しょぼーんだったんですが


なんだよーー!

なんなんだよーーー(笑)!

ソワレ公演は、すんごい良かった(*´Д`*)ノ



あんまり楽しくて自分の顔がにやけてるのがわかった位(爆)

ちえちゃんノリノリだった!!



とにかく60分があっちゅう間でしたっ!!!


詳細に入る前に長くなってしまったので・・・(笑)
見所は、後ほど少しずつ書いていきます♪

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2011/02/18] |  愛するには短すぎる | トラックバック(0) | コメント(0)
星組「愛するには短すぎる」観劇感想
まずはダメ出しから・・・(笑)


バーバラ(ねね)のセリフが途中からタメ口で違和感が・・・
なんだかそこだけセリフが浮いてしまってしっくり来ないです。

それから、ハッピーエンド好きな私としては、
別れを前提に恋する切なさに途中から辛くなり過ぎて

バーバラとの未練たっぷりの別れのあとに
フレッド(ちえ)が新しい人生に踏み出すという流れが急で
ラストのシーンは、まだ気持ちがついていけないです。

私が恋愛に関して、お子様過ぎるのかなぁ・・・(爆)

湖月わたるさんの退団公演でしたから
初演を観た方は、ラストのフレッドの背中に特別な感情を頂くのではと思います。

この部分が一番、千秋楽に向かって感じ方が変わっていく面白いところだと思うので、
来週の観劇を楽しみにしておりますっ(。・ω・。)ノ



・・・とダメ出し?は、たったこれだけっ!

そしてここから、なんとベタ褒めだぜーーー(笑)





とにかく猛烈に、

ちえテルがイイッ♪(*´Д`*)ノ!! 

2人のシーンは、
自分の理想の中でこうあってほしいと思うちえテルなのか
物語の中のフレッドとアンソニーなのか

だんだん区別がつかなくなっていって

2人の醸し出す空気感とか、絶妙な間から生まれる笑いとか
涙でそうなくらいにイイッ!!!

ちえテルのシーンは、まるで宛書のようにすら思えてきてしまいます。

それに2人の会話があるから、
フレッドのバーバラへの思いが浮かび上がる描き方がとっても素敵。

ちえねねテル3人のシーンも、フレッドとバーバラだけだと重たくなっていくところが
アンソニーがブレンドされるとほっと出来たりして、

ずっと一緒にいるメンバーで演じるからこそ生まれる特別な空気が
もはや演技を超えていて、演技なのかどうかすらわからなくなってくるという

奇跡のような仕上がり具合ですっ(笑)!!!


私が星組好きじゃなかったらこの作品がどうなのかを冷静に検証したとしたら、
もしかしたら単調なミュージカルなのかもしれないけれど(笑)

ファンには、100%価値のある作品に間違いないですっ!!!



それにしても初見のマチネでは、本気で笑ってしまって
アハハと声が出てしまって恥ずかしかったです(笑)

どのメンバーも笑わせてくれるというハイスペックさ!
スゲーよ。☆組(そして未沙のえるさん♪)!!




書き足りないのですが

自分が星ヲタ過ぎて、冷静に観れているのか本気で不安になってまいりましたので(笑)
ここいらで自粛いたします(*´Д`)ノ

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2011/02/17] |  愛するには短すぎる | トラックバック(0) | コメント(4)
星組中日マイ初日♪
深夜2時をまわっておりますが
本日、マイ初日を迎えました~!

日帰り旅のせいか、なぜだか精神的にいっぱいいっぱいで
名古屋グルメを楽しむ余裕がありませんでした(笑)

ひつまぶし弁当さえ探せず
「うなぎまぶし弁当」でしたし・・・(笑)

明日レポできたらいいな~♪




とりあへず言っておきたいことは

かなめちゃんファンは、無理してでも行っとけ~!!

ってことです。


ちえテルファンは、どんな無理をしても行っとけ~!!(笑)

ってことです。



ではではまた明日♪

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2011/02/17] |  愛するには短すぎる | トラックバック(0) | コメント(2)
ミッキー休演
天寿光希さんがけがの為、中日劇場公演を休演することになったみたいで・・・

けがの程度がどの程度のものなのかが心配ですね・・・。
大したことがないといいな(´・ω・`)

私の観劇の時は、ミッキーいないのかぁ。
代役が大輝さんなら、新公の時も安定した演技を見せてくれたので
全く問題ないとは思いますが、とてもさみしいです。

ミッキーのファンが一番残念に
そして、ミッキー自身が一番悔しく歯痒い思いをしていると思うけど
ノバボサでは、元気なミッキーに会えることを願ってます(´・ω・)ノ


テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2011/02/12] |  愛するには短すぎる | トラックバック(0) | コメント(3)
おはようございます☆
昨日は、あまりの眠さに明かりをつけたままふとんで倒れてしまい
(祝日だというのに)いつもの時間にアラームがなって、目が覚めました(笑)

しかも雪っ、雪が降ってるよーーーー!!

今日、遠征予定の方、交通機関大丈夫かな?
気をつけて行ってきてくださいね(。・ω・。)ノ



さて、昨日の中日劇場ですが
お邪魔しているブログ主さんが遠征してらして
詳しく劇場のようすなどもレポって下さっています♪

昨年、私にSS席を2度もお譲り下さったという
奇特かつ強運の持ち主でございます♪

幅広く舞台を観劇されていて、しかもリンクフリーじゃないかもしれないのですが(爆)
勝手にご紹介ですっ!

How do you keep the music playing?



そうなんですよーー!
シアターメイトに「10円」って書いてあるんです。

10.jpg

しかも私の場合、お願いをして無料で
劇場の方から郵送してもらった(爆)ので恐縮です。




ちえちゃんがちえちゃんがめちゃかっこいい
ということで、それだけでもう私は満足です(笑)

そして昨日は・・・メイちゃん組が来ていたらしいー!!!
私もソコにいたかったーーー(笑)

おやつコロッケについては、コンビニをのぞいてみようと思います(笑)

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2011/02/11] |  愛するには短すぎる | トラックバック(0) | コメント(0)
ただいま準備中♪
kodama.jpg

Webで予約したぷらっとこだまの乗車券が届きました☆
ワンドリンク引換券もオマケについています~!
帰りはビールに決定~(笑)

名古屋マップも一応用意してみました♪
観光する時間はほとんどないのですが劇場まで迷わないように(笑)

うなぎが大大大スキなので、ひつまぶしを食べたいけれど
観劇前に心の余裕があるかわからないデス(笑)





会社のマイPCのデスクトップは、柚希礼音さんのザック燕尾姿を壁紙にしています☆

それを見た会社の人(男)が
「この人知ってる。めっちゃ男前の人ですよね。ていうか男だな・・・。」


柚希礼音さんを知っていることに驚いて
なんで知っているのか猛烈に問い詰めてしまいましたが(爆)
「八王子」とだけ言い残し、教えてもらえなかったデス・・・(笑)

八王子がなんなんだーーー!!?
すごく気になる・・・(笑)

でもでも一般人が知っているというだけで、なぜか嬉しいファン心です(*´∀`)ノ

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2011/02/09] |  愛するには短すぎる | トラックバック(0) | コメント(4)
アンダルシアの孤独
『ナルシス・ノアール』のアンダルシアの孤独の場面です♪



なんかすんごいすんごいカッコイイ.+゚ゎくゎく.+゚(o(。・д・。)o).+
これをちえテルで見れるってことですよねっ♪♪

コメントで、このシーンは
「光が影を殺そうとして逃げられ、影が光を殺し、したがって光を失った影も死ぬという設定」
だったと伺いました♪

ストーリー性のあるショーは見ていてわくわくします

今日は深夜になってしまったので、コメントの返信は明日に致します(ペコリ)

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2011/02/08] |  愛するには短すぎる | トラックバック(0) | コメント(4)
ぷらっと中日へ♪
「中日劇場がワタシをよんでいるーーー!」の記事の拍手を

ブログに遊びにきている皆様が「行ってこいっ」と言って下さったのだと
勝手に解釈しております(笑)



今日のお昼休みにぷらっとこだまの往復予約を済ませました♪

帰りを夜行バスにしようかめちゃめちゃ迷いましたが、
車中でビールをお供に観劇の余韻に浸りたかったので(笑)新幹線にしておきました。

公演プログラムをめくりながら、観劇のことを思い出す時間が
楽しみで仕方ありませんーーー(*´∀`)ノ!!!


会社に休暇申請出しましたら
社長に「ウゲッ」って言われました(苦笑)

今頃になって、調子こいてきて
どうせなら日帰りじゃなくて、追加日程も泊まりにして
もう2公演観れば良かったと後悔しています(爆)

追加日程は、昼夜のダブル観劇で、ともに1階席の予定です!
仕事の都合じゃなくて、チケットの都合で日程決めました(笑)
青ばらさんのオススメ下さった下手の席もありますよっ♪



もしこれから観劇予定をたてる方がいましたら

▽中日劇場=ぴあの残席状況
▽ローチケ
▽イープラス

の3つの残席を比較してからチケット購入すると良いと思います♪


星組中日劇場キャンペーンのおまけメモパッドは
ちえザックの燕尾姿のようですね~(*´▽`*)♪

欲しいけど、3,000円のハードルは高しデス。
みんな何買ってるのかな??

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2011/02/07] |  愛するには短すぎる | トラックバック(0) | コメント(4)
前のページへ  | トップページへ |  次のページへ
ゆずの芯


宝塚歌劇団星組 柚希礼音さんの     ファンブログです(・∀・)ノ

柚希礼音 執筆本☆

柚希礼音 写真集(*´▽`*)ノ

柚希礼音 掲載誌

クリックお願い致します♪

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ

たまにつぶやくかも

最新コメント

ブックマーク♪

リンクブログ様♪

カテゴリ

   ┣ 柚希礼音DS (1)
   ┣ 太陽王 (8)
   ┣ REON!!2 (45)
   ┣ 花盗人 (34)
   ┣ REON!! (49)
   ┣ 激情 (42)
   ┣ 再会 (6)
   ┗ その他☆ (209)

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ゆずのしん

Author:ゆずのしん
普通OLですっ★

母と二人暮らしで
親子で宝塚好き♪

趣味は
スノボ→ダンス→サックス→観劇

今は観劇に夢中です♪

宝塚歌劇団星組と
柚希礼音さんが大好きです♪

⇒ 自己紹介へ

RSSリンクの表示