スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/--] | スポンサー広告
ちえさんが卒業します
柚希礼音さんが5月10日付けで退団することになりました。


武道館が決まって、来年1作目の演目がわかってから
ちえさんの退団について具体的に考えるようになりました。

退団を知ったとき、自分がどんな風に思うのか
白い封筒を手にしたとき、自分がどうなってしまうのか想像がつかなくて

そして退団が現実となることで一番恐れたのは、こんなにも大好きなちえさんへの
気持ちが宝塚卒業と同時に自分の中から消えてしまうんじゃないかということでした。

私が退団のことを知ったのは、ツイッターで退団を知ってしまった方々の
やっぱりそうなんだというつぶやきたちでした。
お昼ご飯に手をつけることができなくて、自宅に届いているはずの封筒のことを思いました。

16時に公式HPに退団会見の発表がされたのを見て
私が宝塚ファンになって何度も目にした文章の中に
「柚希礼音」という文字があるのを見て、何度もひらき直しました。

会社からの帰り路、ずっと忙しくて連絡できなかった伯母に電話しなきゃと思いたち
「今日ちえさんの退団が決まったんだ」と口にしようとしたら、
涙が溢れて最後まで言うのだけで精一杯でした。

6年もの長い間、異例の長さでトップとして在団できることを思えば
まだまだいて欲しかったなどと思うことはとても厚かましいことなんじゃないかと思います。
でも1分でも1秒でも長く、一緒に過ごしたいと願ってしまうことをとめることができなくて、
また次も新しい役を演じるちえさんに出会いたいと毎公演思い続けてきました。

どんな事情で退団の時期が決まっていくのかは私が知りえない世界で
それが短かったとしても、ちえさんの本意かもしれないしそうでないかもしれなくても
退団が現実となったときに今がちえさんにとって一番良かったのだと祝福することが
ちえさんの宝塚人生にとって最良の応援になるはずと、いつしか心に決めていました。

でも翌日に会見の様子が流れたら、ちえさんがどんな想いで退団していくのか
わかるのかもしれないって思ったら、仕事が手につかないまま速報をひたすら待っていました。

そしてそこにいたちえさんは、私の想像を遥かに超えてちえさんらしいちえさんでした。
ちえさんがファンのことを想って涙ぐんだと知った私は
いえ私だけでなく、きっとちえさんを応援してきた全てのファンの皆様は
ちえさんの想いに胸をあつくされたことと思います。

会社だったから、音がしないように泣きました。
目が真っ赤に腫れたのを鏡で見て、泣くことをあきらめました。
有休はちえさんに会う時間以外に使うワケにいかないから
自分の心はどこかに追いやりました。

パッショネイト宝塚のフィナーレ、
ちえさんがその左手を胸にあてて客席に向かってお辞儀をするとき、
毎公演、その胸にあるちえさんの想いが溢れ出てくるような気がしていました。
ただそのしぐさひとつで、ちえさんは自分の想いを客席いっぱいに伝えていることに感動し
感謝しているのは私、私の方なのにって、ちえさんに向かって叫んでました。

そして、退団会見ではそのシャンシャンがマイクになっていて
ちえさんの左手は胸に添えられていました。

大好きなちえさんは、いつもどんな時もまっすぐで
そんなちえさんの舞台にどれだけの愛と元気と力をもらったかわかりません。

ちえさんから夢を見てもいいんだって教えてもらいました。
夢を見るようになってから、生きる意味を自問自答していた私が
ただ単に生きていることに感謝するようになっていました。
ちえさんの舞台を観るたびに生きてて良かったって思って
こんなちえさん観れたなら死んでもいいと思って(笑)
でも次の公演観るまでは絶対死なへんぞーって思ってました(爆)

そして記者会見で、ちえさんが退団後のことを詳しく語らなかったとき
それが宝塚の慣習のひとつであるとわかっていても、
私は、初めてちえさんに会えなくなるんじゃないかという不安に襲われました。

本当の哀しみが訪れるのは、
退団を知った今じゃなくて退団するその瞬間でもなくて、
ちえさんが宝塚を去ったあとの自分の心に訪れるんだと知りました。

そして大好きなちえさんへの気持ちが自分の中から消えてしまうことなんて
ないんだってこともわかりました。

私はとっても冷めた人間で、永遠の愛なんてないって思っています。
でも今この瞬間、ちえさんをファンの一人として心から愛しています。
それだけで、永遠じゃないのかもしれなくても、何も足りないものがないような気がしてます。

ちえさんー。私たぶん世界一幸せな人間じゃないかって思えます。
これから何度泣くのかわからないけど、その涙以上に
私はきっと笑ってると思います。
卒業のその日まで、一緒に大切に過ごさせてください。
大好きなちえさん、いつもありがとう。


スポンサーサイト

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/08/21] |  その他☆ | コメント(6)
発表が多すぎて全く頭に入っていかないんですが(汗)
先程帰ってきたばかりです
とりあへず、怒涛のように発表が並んでて
完全に理解できないままですが、

星組では歌える娘役さんの美伶ちゃんが異動してしまうのが残念でなりません。
りりかちゃんに引き続き花組かわいい娘役いっぱいいるような記憶なのに
なんで連れてくんだろう

そして、花組から真彩 希帆さんが異動してくるとのことですが
なんと男役なのか娘役なのかすらわかってませんっ
でもでも、星組に来て下さるからには全力で手厚くもてなさせていただきますっ(笑)

明日は全貌が把握できるのでしょうか・・・
コメントレスも出来てなくて申し訳ないのですが、
明日も早いので今夜はこのまま眠らせていただきますっ
おやすみなさい




テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/07/16] |  その他☆ | コメント(2)
おやすみなさい☆
今日はちえさんにお手紙出したり、遠征の準備をしたり
お昼寝したり(笑)で、あっという間に1日が終了致しました

それからもうひとつめちゃめちゃ悩んで、あるものを買ったのですが
勇気が出ました時にブログで告白致します(笑)

今日はNHKの伝えてピカッチに宙組のイケメン達が出演でしたねっ
かなめちゃんの粘土をみて、カブトムシだと当てた私を褒めてやってください(笑)

ではでは、おやすみなさい~


テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/07/13] |  その他☆ | コメント(1)
婦人画報6月号
anecan.jpg
モデルの高垣麗子さんが宝塚の扮装をして下さっただけで
テンション上がるヅカファンその1です(笑)
※コチラはAneCan6月号デス。


gahou.jpg
それからだいぶ遅いですが、婦人画報6月号のちえさん

ナポレオン戴冠式の銀橋渡りについて、インタビュアーの方が
まるで客席がパリ市民になったようで、ちえさんに賞賛の拍手を贈っているようだった
と例えて下さったんですが、本当にあのシーンは自分が舞台の一部になったみたいな
気持ちがしたんですよね

gahou2.jpg

ではではおやすみなさい☆


テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/07/12] |  その他☆ | コメント(0)
いってらっしゃい(*´Д`)ノ
今朝のスカステニュースの新コーナーに
柚希礼音サマが登場したらしく、言葉の力というお題に
ちえさんは、ファンの皆様の「いってらっしゃい」をセレクトされた上に
自らもカメラの前で「いってらっしゃいーーー♪」ってして下さったようで

私は私は月曜の朝から
癒されすぎて泣きそうでございました(TдT)ノ

ツイッターにあがったスカステ写メのお手手ふりふりしてるちえさんの笑顔が可愛すぎて
おうちに帰ったら、速攻で待ち受けに
上げて下さった方、勝手に画像頂いてごめんなさい

何年ぶりに待ち受け画像が変わったか覚えてないくらいだけど(笑)
これから毎朝、ちえさんの可愛いスマイルみつめながら通勤致しますデスヨ

もうめちゃめちゃ可愛いもんだから、妄想が暴走し
もしちえさんをお嫁にもらったら、こんな可愛い笑顔で
いってらっしゃいしてもらえるんだって思ったら、
未来のちえ様の旦那様になる人が羨ましすぎて(笑)
もう誰にも渡したくないんですけどどうしたらいいですかっ

もう何回可愛いってつぶやいたかわからなくなってきたけど(笑)
ちえ様が世界一かわいいってことはもうほぼほぼ間違いナイって宣言致します

それにしてもスカステ見てないのにこんなにテンション上がるって
めっちゃ安上がりに出来てる自分がありがたいデス(笑)


今日は、宝塚ホテルにて小池先生の「紫綬褒章を祝う会」が開かれたとの事。
※リンクは花總まりさんのブログデス。
まりさんのブログには石丸幹二さん、浦井健治さん、山崎育三郎さん、井上芳雄さんと
ミュージカル界のプリンス達のお名前がずらーり
瞳子さんはお写真付で登場していらっしゃるし、
他にも蘭寿とむさんやとよこさんをおみかけしたとの情報もありましたし
絶対、ちえさんも参加されたに違いないですよね

想像しただけで挙動不審になりそうな位豪華な参加者たち!!
しかも歌の披露もあったなんて、宝塚ホテルの従業員になりすまして
テーブル下にこっそり潜入しとけば良かったって、後悔しております(笑)

ではではめちゃめちゃ元気におやすみなさいー

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/07/07] |  その他☆ | コメント(0)
手がワナワナしております(笑)
ちえさんに手紙を書き終わりましたが
力入り過ぎて、手がワナワナしています(爆)

ちえさんはお稽古で忙しいというのに
長文気味になってしまい、短く簡単に読めるようにすれば
良かったなとは思うんですが、もうしゃーない(笑)
だって、会えない日々が長すぎるんですもん

中身もね。毎回わざわざ郵送するようなこと書いてないし
というかタカラジェンヌへのファンレターなのに「(笑)」満載だし(爆)
しかも字がとても汚いのでちえさんに申しわけないんですけど、

博多座にもシアターオーブにも送ったからね(爆)
お稽古中の大劇場に送るのなんて、さわやかな方って思うことにしようと思いますっ


今日は、シスターアクト(森&大澄)を観劇してまいりましたが
帝国劇場はライブ会場と化していました(笑)
こんな帝劇を初めて観ました
カテコでは、もう待ちきれないっといった様子のお客様方が自ら歌い踊り出すんだもんっ

明日からまた1週間が始まりますっ。
ちえさんに会える日まで、いっぱい眠って働かなくてはっ
ではではおやすみなさいっ

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/06/30] |  その他☆ | コメント(1)
二日酔い(笑)
昨晩はちえ友さんと太陽王の打ち上げに行ってきました
最初から2件梯子前提って、どんだけ酒好きなんだろ(笑)

既にアルコールが分解しきれないお年頃なもので(笑)
朝からお腹こわしてます(爆)

ちえさんにまつわるお話を聞くと、いちいちちえさんの人柄に感激して
泣きそうになってる自分が面白かったけど、内容はさっぱり覚えてません(爆)

今日1日お仕事頑張れば、明日はお休みっ
ではでは行ってきますっ☆



[2014/06/27] |  その他☆ | コメント(0)
明日はキャトルっ☆
→ トップスターインタビュー:柚希礼音 第1回
→ トップスターインタビュー:柚希礼音 第2回
→ トップスターインタビュー:柚希礼音 第3回(new)

facebookは登録したきり一度も使っていないのですが(笑)
ちえさんのインタビューが載っていると知り、1年以上ぶりにログインしちゃいました
※アカウント持っていなくても見れます☆

ちえさんの舞台をみつめてきた中で、ちえさんが男役の形でなくて
心で演じたいって思ってるのはすごくよくわかって、それだからこそ、
私はこんなにもちえさんの舞台が大好きで仕方ないんだって思うんです。

でも形だけに拘らずにここまでかっこいいって(笑)、
男役として、もがいてもがいて積み重ねてきたものがあるからこそだと思うし
それが出来るのはちえさんだからなんだよー(笑)とも思うのです。


明日は、とっても珍しいことに(笑)
友達と飲みに行ってきます
日比谷付近になりそうなので、飲み会前にキャトルで
ちえさんタオル(笑)をゲットしてきたいと思いますっ

ではでは、ちえさんファンの皆様っ
おやすみなさい~

[2014/06/26] |  その他☆ | コメント(1)
バジオ君が育ってきました☆
そうなんです
申しおくれましたが、ロストグローリーは初日遠征が決定しておりますっ

なぜって、これ以上ちえさんに会えない日々が続いたら
私が干からびてしまうから(笑)


それから、ウチのバジオ君がすくすくと成長してきまして
ぼーぼーになってます(爆)
basio0616.jpg
↓ ちっこい芽が出る
basio0617.jpg
↓ ちょこちょこ芽が顔を出す
basio0618.jpg
↓ ちょいちょい増殖
basio0619.jpg
↓ のびのびしてくる
basio0620.jpg
↓ わさわさしてくる
basio0621.jpg
↓ ひしめきあいだす
basio0622.jpg
↓ もう無理です
basio0623.jpg
  ぼーぼー(笑)


取扱説明書には、
「たくさん芽が出てきたら、混み合ったところから間引き
 元気なものを2~3株残します。」って書いてあるんですが
間引くなんて恐ろしいことできなくて、限界を迎えたまま行き詰りました(笑)

私はこの歳になるまで、こんなに真面目に植物を育てたことがただの一度もナイんですが(笑)
育ててみて初めて知りました(驚)
寝る子は育つ的に夜伸びてるのかと思ったらそうではなくて
会社に行って仕事から戻ると、朝お水を上げた時よりも大きくなってて
オマエが朝会ったバジオ君なの?って尋ねたくなる程なんです(笑)

生き物って太陽の光を浴びて育つんですね。。。。
(→私のことをアホだと思った方も多いと思いますが、元々こんな感じです(笑))

このままでは、私のおかずになる前に枯れてしまうので
土っ!!!土買ってきます(爆)

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/06/24] |  その他☆ | コメント(1)
小説すばる5月号
おはようございます☆
昨日は休日出勤かと思いきや、説明会+懇親会なので
手当は出ないらしいと聞いて、オイオイな週末デス(笑)
ごはんと酒が手当の代わりだそうな

説明会の資料私が作ったのに(→ただの影武者だけど)
それよりも本社行くには、往復4時間近くかかるのに
この仕打ちってあんまりだと思うぞっ
まぁでも、ちえ様に会いに行く為の夏休みをとりやすくなったと思えば、
なんてことないんですけどね


subaru.jpg
小説すばる5月号 にちえさんが登場しておりますっ。
この本、冒頭の目次と広告以外には カラーページが2枚分しかないのに
その2枚両面がちえさんで占められているいるという大盤振る舞いぶりに
ウヘウヘできますので、皆様も本屋さんで要チェック(笑)
ちえさんが手を置いたらしき大劇場2階の椅子に私はなりたい(爆)


今日はアナ雪3Dを見に行ってきますー!!
日本中が夢中になるなんて、どんな世界だろう楽しんでまいります☆



テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2014/06/22] |  その他☆ | コメント(0)
 | トップページへ |  次のページへ
ゆずの芯


宝塚歌劇団星組 柚希礼音さんの     ファンブログです(・∀・)ノ

柚希礼音 執筆本☆

柚希礼音 写真集(*´▽`*)ノ

柚希礼音 掲載誌

『柚希礼音ディナーショー』DVD

icon icon

クリックお願い致します♪

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ

たまにつぶやくかも

最新記事

最新コメント

ブックマーク♪

リンクブログ様♪

カテゴリ

   ┣ 柚希礼音DS (1)
   ┣ 太陽王 (8)
   ┣ REON!!2 (45)
   ┣ 花盗人 (34)
   ┣ REON!! (49)
   ┣ 激情 (42)
   ┣ 再会 (6)
   ┗ その他☆ (209)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ゆずのしん

Author:ゆずのしん
普通OLですっ★

母と二人暮らしで
親子で宝塚好き♪

趣味は
スノボ→ダンス→サックス→観劇

今は観劇に夢中です♪

宝塚歌劇団星組と
柚希礼音さんが大好きです♪

⇒ 自己紹介へ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。