スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/--] | スポンサー広告
凰稀かなめさん
まだ「太王四神記verⅡ」の興奮冷めやらぬワタクシです。

今回、星組の二番手になられて
初めての舞台となった凰稀かなめさん

太王四神記を初めて観劇した日から何度も探したのですが
ショーの時にみつけられず、
ドコドコ?って感じだったのです。
怪我をされて舞台に立っていたのですね(驚)

役者魂ってスゴイですね。
ショーの姿を観ることはできなかったのですが
ヨンホゲ役には無事に戻ってこられたとのことで
本当に良かったです

歌が上手いという感じではありませんでしたが
聴いていて、男役の声として無理がなく、タムドクとキハとの三重奏も
キレイにハモッっていました

それに・・
とにかく美しいです。
どこか観てもスキのないビジュアル。

そしてヨンホゲのパープルの衣装がめちゃ似合う

私は、男役で細い方よりはがっしりした方が好みですが
かなめさんに関しては、細い方もいいな♪

ラストでタムドクとキハのハッピーエンドより
ヨンホゲが亡くなるシーンが私のこの物語のクライマックスです。

組替えってしょっちゅうあるものなのかな?

できれば、柚希さんとかなめさんのワンツーで続けて欲しいです。
スポンサーサイト

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2009/09/23] |  太王四神記ver.2 | トラックバック(0) | コメント(0)
柚希礼音さん
すっかり、ブログ更新を怠っていました(汗)


もともとミュージカルが好きでしたが
とうとう・・・・宝塚にハマってしまいました。

2週間で、7回も東京宝塚劇場に足を運び
千秋楽まで観劇。

星組のパワーあふれる舞台に圧倒されちゃいました。

魅力的な生徒さんがたくさんいますが
なかでも気になるのはトップの柚希礼音さん。

「太王四神記」がトップコンビのお披露目公演とのことですが
トップ就任しての初舞台とは思えないです。
オーラが凄いです。

宝塚にはまったきっかけは、月組の「エリザベート」!
恋してしまった瀬奈じゅんさんが退団されるとのことで
苦しい日々を過ごしていましたが
星組に会えて、楽しくなりそう♪♪


それにしても心残りなく、舞台に足を運べたのは幸せです。
しばらく、節制した生活を送らないとマズい状況ではありますが。

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2009/09/20] |  太王四神記ver.2 | トラックバック(0) | コメント(0)
 | トップページへ | 
ゆずの芯


宝塚歌劇団星組 柚希礼音さんの     ファンブログです(・∀・)ノ

柚希礼音 執筆本☆

柚希礼音 写真集(*´▽`*)ノ

柚希礼音 掲載誌

『柚希礼音ディナーショー』DVD

icon icon

クリックお願い致します♪

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ

たまにつぶやくかも

最新記事

最新コメント

ブックマーク♪

リンクブログ様♪

カテゴリ

   ┣ 柚希礼音DS (1)
   ┣ 太陽王 (8)
   ┣ REON!!2 (45)
   ┣ 花盗人 (34)
   ┣ REON!! (49)
   ┣ 激情 (42)
   ┣ 再会 (6)
   ┗ その他☆ (209)

カレンダー

12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

ゆずのしん

Author:ゆずのしん
普通OLですっ★

母と二人暮らしで
親子で宝塚好き♪

趣味は
スノボ→ダンス→サックス→観劇

今は観劇に夢中です♪

宝塚歌劇団星組と
柚希礼音さんが大好きです♪

⇒ 自己紹介へ

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。