FC2ブログ
月組『スカピン』4回目  感想その1
今日のお席は
2階B席13列20番台♪


工事があったのはB席だけだと思っていたのですが
2階席まるごとなんですね!

2階席の時は、ほぼB席なので、前方にも座ってみたいな~♪





龍さんのショーヴランが良かったです

くどいかも?

いやいや私は暑苦しい位のショーヴランで全然オッケーです(笑)



3人の三角関係が必要なのかずっと疑問だったんです。

マルグリットはショーヴランに最初から最後までひたすら冷たいので
二人が恋人関係だったことが信じがたかったのですが


「君はどこに」で、マルグリットへの未練がみえたことで
ショーヴランの弱さが透けてみえてきて、なんだか、ショーヴランが
好きになってしまいました。


あれだけ冷たくされても
マルグリットに夢を見るショーヴランだから

革命の行く先が間違ってしまったことも気付くことが出来ないのかも
と思いました。


「栄光の日々」の歌詞の意味がやっとすんなり入ってきて

パーシーにコテンパンにやられるから滑稽にみえるけれど


ショーヴランも皆と同じように夢をみるひとりの人間で

革命の先にすばらしい未来が待っているはずなのに掴めない・・・と
いつの間にか、道を間違ってしまったことを知らず、その夢を捨てることが出来ないから
愚かな人なのだと思いました。


やっとストーリーがつながって、もっともっと観たいけど
観劇はあと1回を残すのみです。


ああ、スカピンは、どの曲の歌詞もいいな~♪
帰りの電車の中、心の中で、再生してました(笑)

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2010/06/20] |    月組 | トラックバック(0) | コメント(0)
月組『スカピン』 新人公演 観劇感想その3
人数が少ない中、あれだけの大きな舞台を
華やかにしてくれた月組新人スゴイですね~!

それぞれが自分のことで精一杯で、演技ががっちりかみ合ってるとまでは
いっていないと思いますが、たった2度の本番での完成度としては
素晴らしかったと思います。



▼彩星りおんさん(マルグリット)
歌がスゴク良かったです。
声質が可愛らしくて、特に「忘れましょう」は素敵でした。

演技のニュアンスは、あすかちゃんともまりもちゃんとも違うのですが
好きなところと、たまにしっくりこないところがありました。

ただ、好きなところは、新たなマルグリットを見れて
めちゃ楽しかったですね~♪

演技も歌もレベルが高いです。

もう一度、彩星さんのマルグリットが観てみたい!



▼珠城りょうさん(パーシー)
落ち着きっぷりがハンパじゃないです(笑)

これでまだ舞台は2年しか経験していないなんて(汗)

演技に深みは足りないところもありますが、
すごくわかりやすい演技をするので、観ていても
安心してストーリーを追えますし、コメディセンスも十分♪

愛の演技や色気次第で、
突然スゴイ人になりそうです。



新人公演は楽しいシーンが満載で覚えきれない位でした!!!


▽結婚式のシーンでオジーがダンスを断られたときの
がっかりっぷりが可笑しかった。


▽パーシーが自画像を描いてもらうところは
エドはるみの「グーググー」バージョンでふざけて
マリーに「動くと描けないんですけど・・」と
注意されていました。


▽アルマンが登場してマリーにキスをするところで
誰かが「いいなぁ・・・」と言って笑いを誘っていました。


▽プリンスとパーシーのシーンで
プリンスが「仲間に入れてくれ」のセリフをキザに言って
ギャップがウケていました。


▽グラパンの鷹のようにのシーンで
ロベスピエールに銃を撃つ真似をするんですが
ロベスピエールは全然動じず、弾をつかんだ?手にはバラの花が♪


▽マルグリットに会いに来たショーヴランが
パーシーと握手をするシーンで、力いっぱい握られたのか、
痛がるパーシーが可笑しかったです。


▽ショーヴランとパーシーの衣装アドリブは
パーシー「ロケットガールなんていかがですか?」
ショー「私はもう卒業しました。あなたはまだ頑張ってますよね?」


▽パーシーがショーヴランに「君がピンパーネルじゃないのか?」と詰め寄るシーンで
「朝まで語り合おう~♪」を追いかける様子が可笑しかったです。


▽ミクロンで、マルグリットがグラパンの杖を掴むシーンで
奪い取った杖でグラパンを殴ろうとして
グラパンが「暴力反対ーー!」と訴えていてました。

ニュアンスを上手く伝えられないですが
笑える舞台というのは、演者のチカラが大きいですよね。
いろいろなシーンで楽しませてくれました。


紫門ゆりやさんのショーヴランは、シーンが進むにつれて
いっぱい×2になっている感じがしました。
本来の新人公演は、こんな感じなのかな?



サンシール公爵も良かったな♪と思ってチェックしたら、
輝月ゆうまさんで、嬉しかったです!!

最初にどの役かチェックして観ればよかったよ・・。

本公演も頑張って~!!



終演後にフロアには、ジェンヌさんらしき方もいましたが
どなたかはわからなくて残念でした。


月組新公の皆さん、おつかれさまでした♪
これからの成長が楽しみですねーーーー!!

残りの観劇で、新公メンバーを観るのが
楽しみになりました。

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2010/06/19] |    月組 | トラックバック(0) | コメント(0)
月組『スカピン』 新人公演 観劇感想その2
新人公演のお席は
2階16列10番台後半♪


最後尾16列席でも銀橋がしっかり見えます!
B席を観やすいように工事したようですが
本当に観やすくなりましたね~♪♪

もちろん、舞台上部は見切れますが(笑)

座って気付きましたが、コメントで教えていただいた
上級生の入場は、2階席からは観えないんですね(笑)
銀橋までしか見えないこと忘れてました~!

ちょっと期待していたので、残念でしたが
実は、カーテンコールの合間に走り去る上級生は
2階からでも見えましたっ!

お客様が出る前に退場する為だと思いますが
猛烈ダッシュで、1列目の上手を通って
走り去る列が・・・(笑)

うらやましい~!
星組の新人公演は、ぜひ1階席で見たいぞっ。



宝塚ファンになって初の新人公演でしたが
こんなに楽しいものとは思っていませんでした~!!

まず、アナウンスもちゃんと変えてあるんですね!
珠城りょうさんの声がきこえてきて、なんだか
フレッシュで、ドキドキ♪


それから新人公演の為に演出家がつくんですね。

アナウンスの時に、生田大和さんが演出されたと知りました。


休憩無しで、省いてあるとこをもあり

冒頭のアントニーとドゥトゥルネ伯爵のシーンが
民衆無しで、舞台袖からせり上がりでしたので
びっくりしました。

大劇場の時に出演していた96期生の30人程が減ったので、
それも含めて、かなり大幅な演出変更もあったようです。

最初の方は、場面がカットされているので
不思議な感覚がありましたが、少し経つと何処が省略されたか
よくわからなくなりました。

ただ本公演観る前に新公観るのは辛いかもしれませんね。



正直言いますと新人公演って、もっとヒドイものだと思ってました(笑)

いえいえいえ、全然良かったです~!
本公演より興奮して、たくさん笑ったかも(笑)


それから、縫製技術に驚きました。
あれって霧やんの衣装ですよね??

珠城さんのためにしつらえたかのようにピッタリで不思議です~!

かなり体格がよく見えるのですが、スゴイですね!

・・・あれ?

良く考えたら、本公演って16:30に終わったばかりですよね??

2時間でサイズ変えられちゃうものなの??不思議ですっ!



舞台感想になかなかいけません(笑)


出待ちというのかわかりませんが

蒼乃夕妃さん
龍真咲さん
明日海りおさん

を観ました!

明日海さん、色白で、キレイでしたーー!

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2010/06/19] |    月組 | トラックバック(0) | コメント(0)
月組『スカピン』 新人公演 観劇感想その1
sinko.jpg


楽しかった~!!!




新公主演の珠城りょうさんが舞台挨拶で

「みなさんが私たちの舞台で幸せな気持ちになってくれたら、幸せです。」
とおっしゃっていました。

珠城さんの心のこもった挨拶にも
幸せな気持ちになりましたよ~♪

隣の席の方が何度も目頭を抑えていました。

帰りにも他にそういう方をお見かけしましたが
贔屓の生徒さんが、舞台で活躍していたのかな?と想像できて、
なんだか、嬉しかったです。

睡眠不足気味なので、感想は明日ゆっくり書きたいと思います♪

おやすみなさい♪♪

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2010/06/17] |    月組 | トラックバック(0) | コメント(0)
スカーレットピンパーネルという物語
↓整理できずにつらつら書いてます。すみません。


コメディタッチかつ観どころいっぱいで、
歌は歌詞も曲もとにかく抜群にいいので
スカピンは好きな作品なのですが

ストーリーとしては、消化不良でおります。

それがなぜかがわからないのですが
月組公演でひとつはクリアできました。

パーシーとマルグリットが愛し合っているのに
すれ違うというのがDVDでは、わからなかったのですが

それが舞台では、切なくなるくらい伝わってきたので
その点は大きかったです。


歯車が噛み合ったら、もっと楽しめるのになぁ。

全曲メロディが浮かぶほど好きなので
もっとわかりたいっ。


ちなみに今日は、ルイシャルルの場面が良かったです。

ルイシャルルがマリーの部屋で
自身の父と母のことを語るところは
なんだかもらい泣きしそうでした。



宝塚スカピンは、原作より面白いんです。

パーシー&ピンパーネル団が宝塚らしく描かれていて
原作にはないルイシャルル救出もストーリーをわかりやすくしています。

ドーバー海峡を越えて、他国の人を救おうとするパーシー
の正義感と勇気もかっこいいと思えましたし

ショーヴランは、行き過ぎた革命の象徴として描かれていて
原作よりもすばらしい躍進をとげています。

今まで虐げられてきた民衆の苦しみが人々に正気を失わせるほどの
ものだったことがショーヴランに集約されていて、人物設定も素晴らしいです。



ううううううう、

ショーヴランとマルグリットが恋人だったという
設定がしっくりこない原因かなぁ?

役としては、マルグリットに拒絶されまくりのショーヴランは
(エゴイスト的ですね・・笑)オイシイですが

ちっとも2人が恋人同士だったように見えないので
なくしても良いのかなぁと思ったりします。

その方が
正義と悪(恐怖政治)もよりはっきり分かれて痛快になるのかなと・・。

でもショーヴランを完全悪として、
描きたくないという思いもあるのかもしれないですね。

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2010/06/12] |    月組 | トラックバック(0) | コメント(0)
月組『スカピン』3回目 観劇感想
本日のお席は
S席1階12列60番台前半♪



値段が違いますから当たり前ですけど
B席とは違いますね~!!!

皆の足が長いですっ(笑)

青樹泉さん、背がめちゃ高い~!!

銀橋では、すぐそこにジェンヌさんが~っ!!

階段降りがど迫力っ!

毎回は無理ですが、1階席観劇はいいですね~♪



今日は、明日海ショーヴランの初日でした♪
霧やんの衣装アドリブにもそのことが盛り込まれておりましたょ!

ということは
龍アルマンの初日でもあるわけなんですが・・・・




衝撃を受けました!!

龍アルマンが

カワイイ・・・・・・




鬘が前髪くるくるカールの
後ろ縦ロールですっ!!!

ひとりレトロで浮いてるのは確かなんですが
なんだか、目だって目だってしょうがない!

そして、強く押したら、コテンと倒れそうなアルマンです(笑)

若くてピチピチしていて
相手役のマリー(憧花ゆりの)さんが
恋人に見えなさ過ぎますっ(笑)


これは、ショーヴランとの対比をつける為の確信犯なのでしょうか??


良いのか悪いのか全く判断がつかないのですが
個人的にインパクトが大き過ぎて、ピンパーネル団にいるときも
じっと観てしまいました(笑)


龍さんは、「HAMLET!!」の時も思いましたが
男顔ではないのですね・・。

明日海さんの方が男役らしい顔だちなのかもです。



今日は、舞台が近かったので
民衆も観えたのですが、ものすごくカッコイイ方を発見。

シャルル救出の前の「パリ」で
民衆女を肩を抱いて左方向へ連れて行く民衆男です。。

輝月ゆうまさんかな???



プリンス・オブ・ウェールズとパーシーのからみも楽しいですね♪

園加さんがバトマンをしたら(足をサイドにあげて手で足先をつかむ)
霧やんが超キレイなバトマンをして

観客からも拍手がっ!

霧やんが、園加さんに
「お腹が痩せたら、足もきれいにあがるようになりますよ」

ってアドバイスしてて笑えました。


ダンサー園加さんのバトマンがつたなかったのは
あのお腹のせいなのね(笑)

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2010/06/12] |    月組 | トラックバック(0) | コメント(0)
月組『スカピン』 観劇2回目
今日のお席は、
2階B席13列40番台前半♪


帰りに1階フロアから出てくる俳優さんがいらっしゃいましたっ。

細田よしひこさんかな??
(追記)黄川田将也さんの可能性高しですっ。

背がめちゃくちゃ高かかったです~!
もし違ってたらごめんなさい(笑)



スカピンはどの曲もいいのですが
月組と星組で全く好きな曲が違います。


<月組ランキング>
1位 祈り
2位 目の前の君
3位 あなたこそ我が家
4位 謎解きのゲーム
5位 あなたをみつめると


<星組ランキング>
1位 ひとかけらの勇気
2位 マダムギロチン
3位 炎の中へ
4位 鷹のように
5位 謎解きのゲーム


ここまで違うのもスゴイですね(笑)
私だけなのかな??
ブロガーの方にランキングしてみて欲しいです(笑)



今日は、龍真咲さんの声の調子が悪いように感じました。
声が思うように出ないので、それが精神的に?
影響しているのでしょうか?
一昨日に比べると演技に冴えがなかったです

東京公演始まったばかりですので不安ですが
大事にしてほしいです!!

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2010/06/08] |    月組 | トラックバック(0) | コメント(0)
月組『スカピン』観劇1回目 観劇感想その2
本日のお席は、
2階B席14列50番台後半。


ロビスピエール(リュウ様)の顔が見切れてしまうのが残念でしたが
チケットが手に入っただけでもありがたかったです。

この日しか、龍ショーヴランを母に見せることが出来ないので
チケットが取れるかヒヤヒヤしました~。

他組のチケットと交換してくれる方が現れて
本当に助かりました!!
ありがとうございますっ。



新生月組っ!良かったですっ!!!


素敵な組ですね~♪♪

めちゃめちゃ、まとまりがありますっ。
民衆の動きとダンス、そろい過ぎっ(笑)!!!
観ていて気持ちイイですっ。

技術的に上手いかどうかわからなかったですが
こんなに息があうなんて、組子全員が意識しなければ出来ないと思います。



そしてそして、

一番、感動したのは、蒼乃夕妃ちゃん!
こんなに素敵な娘役さんだったのですね~!

歌はたまに音程が不安定に感じるときもありましたが
声質がよく、感情を歌にのせることが出来る方です。

マルグリットとパーシーの2人の心の動きが
細やかに伝わってきて、本当に素敵なマルグリットでした。

マルグリットの歌はキーが高くて苦手だったのですが、
今日は感情移入して聴きいっちゃいました。


霧矢大夢さんのパーシーは、
表面で見せるおどけた人物像とは違う、芯に持つ正義感を
わかりやすく演じていて、かっこいいパーシーになっていましたし

何より結婚式の場面から、マルグリットを愛しているのが
伝わってきて、嬉しかったです。


特にラストの「あなたこそ我が家」で

神よ生まれたばかりの夫婦に
祝福与えたまえ

という歌詞のところは

霧やんとまりもちゃんの門出を象徴しているかのようで
うるっとしてしまいました。


二人のデュエダンも良かったですっ。

なんで、こんなにまりもちゃん幸せそうなの??

霧やんとの息もぴったりで、
パープルのドレスが凄く似合っていて


なんだか

霧やんのお嫁さんになれて
良かったね~良かったね~

とキュンとしちゃいました。

霧やん、まりもちゃんを幸せにしてくれてありがとう~♪




龍ショーヴランも良かったです。

マダムギロチンでは、ロビスピエールとのハモリが
星組と時と異なっていたので、不思議な感覚でしたが
変わったのかな?

大劇場公演で、喉を痛めている?という話があったので
心配していたのですが、そんなことは感じさせない歌と演技でした。

エリザのルキーニの時は、勢いだけで乗り切った感じがありましたが
今回は、丁寧に演じていて、龍真咲さんのショーヴランになっていました。

ちょっとこれは、S席で観たいです・・・・


特にショーヴランは座席で感じ方が変わりそうなので
近くで空気を感じたいですが、龍さんの回はB席のみしか手に入らなかったのが残念ですっ。


ピンパーネル団は、インパクトが薄い感じでしたが
名まえを知らないメンバーも多かったので、チェックして
次回がっつり楽しもうと思います♪

恋人たちは、歌が良くて、安心してきいていられて良かったですね~♪


星組は、どちらかというと歌が弱いので
他組を聴くと「おおおっ」て思っちゃいますね(笑)。





星組のスカピンと月組のスカピンは別な舞台のように感じました。

(星組はDVDでの感想ですが)
ちえちゃんショーヴランの場合、主役を食う勢いでしたので
それがとうこさん・あすかさん・ちえちゃんの三角バランスを
作り上げていたような気がしていました。

月組スカピンは、主役の2人にスポットライトが当たる感じに仕上がっていて
そこがいいですね~。


未だ、星組のイメージが強過ぎて
慣れない部分もあったので、次の観劇では
月組バージョンをしっかり楽しみたいナ~♪♪



テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2010/06/07] |    月組 | トラックバック(0) | コメント(2)
月組『スカーレットピンパーネル』観劇1回目 感想その1
本日は、阪急交通社貸切公演に行ってまいりました♪


いつもなら、パンフレットは星組のみですが
今日は帰りに購入してしまいましたーーー!



そして、なんと

蒼乃夕妃ちゃんのサイン色紙が当たっちゃいましたーーー!!!

scarlet.jpg



テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2010/06/06] |    月組 | トラックバック(0) | コメント(2)
ただいまスカピン予習中♪



どうやら子供向けだったらしく、フリガナがいっぱいです(笑)

テーマ:スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2010/05/31] |    月組 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページへ  | トップページへ |  次のページへ
ゆずの芯


宝塚歌劇団星組 柚希礼音さんの     ファンブログです(・∀・)ノ

柚希礼音 執筆本☆

柚希礼音 写真集(*´▽`*)ノ

柚希礼音 掲載誌

クリックお願い致します♪

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ

たまにつぶやくかも

最新コメント

ブックマーク♪

リンクブログ様♪

カテゴリ

   ┣ 柚希礼音DS (1)
   ┣ 太陽王 (8)
   ┣ REON!!2 (45)
   ┣ 花盗人 (34)
   ┣ REON!! (49)
   ┣ 激情 (42)
   ┣ 再会 (6)
   ┗ その他☆ (209)

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ゆずのしん

Author:ゆずのしん
普通OLですっ★

母と二人暮らしで
親子で宝塚好き♪

趣味は
スノボ→ダンス→サックス→観劇

今は観劇に夢中です♪

宝塚歌劇団星組と
柚希礼音さんが大好きです♪

⇒ 自己紹介へ

RSSリンクの表示